恋愛

お小遣い制、関白宣言…男がこれだけは譲れない結婚の条件6選

男の結婚には、「己の人生をかけて家族を支えていかなければいけない」という責任感があります。そして、男の人生には“ゆずれない条件”というものがあります。

そこで、結婚適齢期の男性に「これだけは譲れない結婚の条件」を語ってもらいました。


男がこれだけは譲れない結婚の条件

かわいい彼女とお付き合いしているのは幸せだけど、結婚となると話は別です。結婚するなら、これだけは譲れないというものを教えていただきました。


●その1:お小遣い制はイヤ

「お小遣い制だけは絶対にイヤだ。家計の管理をしているほうが立場が上になってしまうと思うし」(30歳/建設)


○新生フィナンシャル調べによると、サラリーマンの平均お小遣い額は36,500円(2011年)。4年連続の減少だそうです。お小遣い制がイヤで結婚をしない男性も多いのではないでしょうか。


●その2:家族を大切にする

「女はすぐマザコンとかいうけど、母親を大事にするのふつうだろ。嫁になるひとは両親を大切にしてくれるひとがいい。もちろん嫁の両親も」(33歳/IT)


○いい家族を作るためにはいい条件ですね! まずは結婚して親孝行してあげてください。


●その3:朝食を作ってくれる

「嫁さんの仕事は、朝、オレより早く起きて朝食を作ること。眠かったら二度寝してもいいけど、これだけはやってほしい」(40歳/ウェブデザイナー)


○たしかに旦那さんが出勤の支度をしているときにグーグー寝ている専業主婦はイヤですよね。


●その4:お酒を飲まないひと

「自分がアルコールが一切ダメだから、お酒を飲まないひとと結婚したい。妻の酔っ払っている姿とかあんまり見たくない」(32歳/IT)


○結婚は食や嗜好の違いも大切ですね。お酒を飲まない旦那さんなら、早く帰ってきてくれそうで羨ましい。


●その5:パパをないがしろにしない

「子どもを産んでもオレをないがしろにしないこと」(30歳/運送)


○子育てが大変すぎて、旦那さんをほったらかしにする奥さんもけっこういます。旦那さんも寂しがっているんですね。


●その6:健康な女性

「心身ともに健康な女性とお互いに支えあう家庭を築きたい。以前、精神的に弱い女性と付き合っていてさんざんな目にあったので」(34歳/公務員)


○つねに目が離せない奥さんよりも、頼りになる奥さんのほうがいいに決まっています。


結婚相手を吟味している男性

世間では「結婚したがらない男性が増えている」と言われていますが、男性もちゃんと結婚願望を持っていました。いいひとがいれば……という、結婚相手を吟味している男性が多い印象でした。


同じ結婚観を持っているひととめぐり合いたいものですね。


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ