恋愛

高スペック女とは?思わず見る目が変わった女性のステータス7選

高スペックな女性

「恋愛ってめんどくさい」と思っている男性でも、「これは……!」と思うような女性に出会うことがあります。何に惹かれるのかと言うと、見た目が可愛いだけではないのだそうです。

思わず見る目が変わってしまう、「グッと来る女性のステータス」をご紹介します。


■思わず見る目が変わった女性のステータス

とくに男性は見た目が好みの女性にグッと来るものですが、さらにオプション的ステータスが加わると、よりグッと来るのだそうです。あらゆる男性から本音を聞きだしてきました。


●その1:実家が金持ち

「前々から話がかみ合わない子だな~と思ってたけど、実家がけっこうな地主らしくて超お嬢様だった。それからKYな発言があっても、天然だな~って可愛らしく思えてきた。あと、この子と結婚したら逆玉だな~とか」(31歳/商社)


○KYな女というイメージから、「世間知らずなお嬢様」に昇格したわけですね。


●その2:セックスがうまいという噂

「そんなに美人な子じゃないだけど、友人経由で『あの子はすごいテクを持っている』と聞いてから気になってしょうがない」(30歳/飲食)


○好奇心旺盛な男性は、「どんなものか試してみたい」という願望が出てきてしまうのだとか。


●その3:料理の腕がプロ並み

「今まで、自称・料理がうまいっていう女はたくさん見てきたけど、マジで上手な子と出会ったら価値観が一気に変わった。この子を嫁にしたい」(33歳/出版)


○まさに胃袋を掴まれたというわけですね。プロ並みとはいったいどんな料理か気になります。


●その4:ミス××の経験あり

「合コンに来ていた女が、可愛い子だな~とは思っていたけど、大学生時代にミスキャンパスになっていたと聞いて、男たちが大盛り上がりしてた。このステータスはモノにしてみたい」(27歳/IT)


○男というのは「女子大生」という単語を聞くとテンションが上がるのだそうです。


●その5:めずらしい資格を持っている

「小さいかわいらしい女の子が、『船舶操縦免許』を持っているというギャップが良かった。なんかロマンがあるし」(34歳/公務員)


○これもギャップ萌えの一種なのでしょうか。こんなところで資格が活きるとは。


●その6:ひとり旅好き

「ひとりで日本各地の神社を巡っている女性に出会った。自立した女という感じがしてグッと来た。ひとりで外国旅行いっちゃいまーす、みたいな女はヤリマンぽくてムリ」(30歳/IT)


○お一人様女子も、「さみしい女」ではなく「自立した女」というイメージが付くとモテそうですね。


●その7:尽くすタイプ

「同期の女の子のことを、女上司が『すごく尽くしてくれるいい後輩だ』と褒めていた。自分から尽くすタイプって言う子は好きじゃないけど、他人から、しかも同性から褒められてるのは信頼度が高いよね」(29歳/広告)


○これはイイ女!お嫁さん候補として社内で人気になるでしょうね。


■ステータスは又聞きが効果的!

男性も意外と、女性の見た目だけではなく、しっかりステータスをチェックしていました。とくに結婚願望がある男性はその傾向が強いです。やはり、長い人生を共にする相手はスペックが高いほうがいいですもんね。


そして、より効果的なのが、自分からステータスをひけらかすのではなく、他人から噂で巡ってくるほうが信頼度が高いとのこと。さりげなく自分の良さを触れ回ってくれるように、まずは女子会でステータスを発揮してみましょう。


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ