バレンタイン

久しぶりのプレゼントで考えた、結婚生活におけるケとハレ

  • 更新日:2020/02/16

バレンタインですね!

伊勢丹のサロン・デュ・ショコラ、高島屋のアムールドショコラなど、大型の祭事の開催もすっかり定着化しています。


近年の日本におけるショコラ・ブームは目を見張るものがあり、東京のサロン・デュ・ショコラは入場券を購入しないと入れません。長蛇の列はさながらディズニーランドのようで、1時間待ちもザラに発生します。


これらのチョコレートは「男性に贈る物」ではなく「自分のためのもの」の側面が強く、数年前からバレンタインは「恋愛感情を表現する場」ではなく「親愛の情を表現する場」に様変わりしています。コレ自体は非常に喜ばしいことです。


夫に初めてバレンタインのプレゼントをしたかもしれない、2020年

プレゼント

我が夫はチョコレートは大好きながら、上記のような「凝ったチョコレート」より、カロリーの化身であるティムタムが好きな男です。

ま、ティムタムを与えておけば喜ぶので、ティムタムを与えておくか~~~~~と思っていたものの、「最近まったくプレゼントを渡していない」という事実に気がつきました。


クリスマスはスルー、お誕生日もスルー……。もちろん覚えているので、「何が欲しい~?」と聞いたりはするものの、双方欲しいものがなくなっており、かつ家電もほとんど揃えてしまっており、食事でお茶を濁しておりました。


でも、元々私は「プレゼント」を贈るのが好きですし、イベントはなんだかんだ生活上のマイルストンと機能するため「ちゃんと渡そう!」と決意しました。


悩んだ末のプレゼントは、チョコレート色のキーケース

ニュースリリースでバレンタイン限定の製品が出ることを見て気になったため、店舗で確認してそのままご購入。コレです。

レザーチョコレート バーサトルキーケース

土屋鞄製造所のバレンタイン限定製作、レザーチョコレート バーサトルキーケース!「コレだ!」と思ったのは久しぶり。夫の趣味にも合ってるし、最近プレゼントあげてないし素敵!と即決めました。

レザーチョコレート バーサトルキーケース

店舗で購入するとミニマルの鍵型チョコレートがつく、憎い演出があります。ちなみにキーケース本体にお札入れとクレジットカードなどが1枚入るカードホルダーが追加されており、機能性もばっちりです。


夫が気に入らなかったら自分で使おうともくろんでいましたが、無事にお気に召したようでよかったです。


どんどんネタ切れを起こすプレゼントと、形骸化するイベント

夫とは交際期間を含めると5年ほど一緒にいるのですが、上記で触れたように「プレゼントのネタ切れ」と「それによるイベントの形骸化」が最近私の中で問題になっています。


もちろん、都度プレゼントを渡さなくてはならない決まりはないのですが、ずっと一緒に生活しているとずっと日常が続きます。そのため、意識的に「ハレの日」をつくっていかないと、本当にぬぼーーーーっと一緒に生活するだけでメリハリがなくなるなぁと実感しています。


イベントもプレゼントも、関係メンテナンスのスパイス

花のプレゼント

正直、個人的には「何もない日に花を買って帰ってきてくれればよい」のですが……それはそれで相手方を洗脳していかなくてはならない。我が夫はフランス人ではなく、かつ日本は花屋がそこかしこにあって手ごろな値段で購入できるわけではありません。


ついつい「まぁ、いまさら祝うほどのことでもないし」とスルーしていましたが、「いまさら」がついてまわるからこそ「ちゃんとする」を意識しないとグズグズになるなと実感しました。


関係が深まることで得られる安定と、怠惰は紙一重。日常のスパイスとしての「プレゼントとイベント」を意識するバレンタインです。



▼バックナンバー

・悩みは本当にセカンド問題???アラサー女子の相談が複雑怪奇な件


・「結婚って必要ですか?」と聞かれて、いま私が答えること


・怒りの表明は恥ではない。女性差別を「あるもの」と受容してたまるか2020


・三十路すぎたら化粧品だけでは心もとない!?美容皮膚科という力技


・「継続は力なり」そんな言葉が身にしみる新年の目標設定。


  • ぱぴこ (外資系OL ときどき ライター)

    外資系ときどき激務OL。オシャレとズボラの狭間に生息し、ストレスを課金で潰すことに余念がない。趣味はNetflix、お酒、豚を塩漬けにすること。目標はゆとりのある生活(物理)

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag