プレスリリース婚活

婚活はいつから始めるべき?婚活成功者に聞く婚活のリアル

  • 更新日:2020/02/09

 2020年に始めてみたいこととして、エン婚活エージェント株式会社が行った調査で見事第一位となった「婚活」。年々未婚の男女が増加傾向にある中、注目度の高いワードですよね。

 そこで今回は、婚活の実態を探るべく婚活経験のある男女を対象にした調査から、気になる婚活に費やした期間や婚活をしてよかったことなどをご紹介したいと思います。


婚活はいつから!?気になる婚活期間は……?

 まず、婚活の経験があるという人たちが、いつから婚活を始めてどのくらいの期間続けていたのか調査した結果がこちら。


プレスリリース婚活

 婚活を始めた「年齢」についての質問では、「20代後半(41.7%)」という回答が最も多く、次いで「30代前半(24.1%)」「20代前半(20.0%)」「30代後半(7.7%)」と続きます。

 また婚活を続けた「期間」について、8割近くの方は2年以内に終わらせているという結果となりました。


婚活は大変な事だけじゃない!最高のエピソードを公開

 土日は大体婚活のイベントで埋まる、一日に2つの婚活パーティーをはしごする、など婚活については大変なエピソードをよく聞きますが、どうやらそればかりではないようです。


プレスリリース婚活

 調査では、婚活において「良かったこと」と「大変だったこと」のどちらが多かったか質問したところ、半数以上の方が「良かったこと(55.5%)」の方が多いと回答。「大変だった(44.5%)」という回答は4割強となりました。大差がつくような結果とはなりませんでしたが、婚活は総合的に見て「良かったこと」のほうが多いと考えられているようですね。


 さらにそれぞれの理由を調査したところ、下記のような回答が寄せられました。


【良かったこと】

・可愛い子供達に出会えたことが1番(北海道/30代前半/女性/パート・アルバイト)

・自分自身を表現する方法が身についた(埼玉県/30代後半/女性/専業主婦)

・いい人に巡り会えたから(滋賀県/30代後半/女性/専業主婦)

・自分の市場価値がわかったこと(京都府/30代後半/女性/専業主婦)

・価値観の多様性を知った(愛知県/40代後半/男性/会社員)


【大変だったこと】

・お金がかかる(愛知県/30代前半/男性/公務員)

・望むものが多過ぎて、わけがわからなくなってきた(熊本県/30代前半/女性/パート・アルバイト)

・いい人がなかなか見つからなかった(兵庫県/40代前半/女性/パート・アルバイト)


婚活中に会った人数は「2~3人」が最多

プレスリリース婚活

 また、「婚活中に何人と会ったか」質問した結果、「2~3人(32.6%)」という回答が最も多く、次いで「5人程度(26.8%)」「1人(15.9%)」と続きます。「何十人と会ったけどいまいちピンと来ない」というような声もよく耳にするので10人以上という意見が多いのかと思いきや、現実には2~3人、5人程度と実際に会ってみる段階まで行く人は少ないようですね。


男女で内容に差が!結婚の決め手は……?

 婚活においては複数の方と会うことが多いようですが、その中でも結婚する相手はたったの一人。婚活経験者に聞く、結婚の決め手とは何なのでしょうか。


プレスリリース婚活

 男性と女性の意見を見比べてみると、女性は「いい夫、いいお父さんになりそう」や「この人のいない生活を想像できない」など、相手との未来を想像する人が多く、対して男性は女性の今の印象を決め手とする人が多い傾向にあることが分かります。


婚活経験者が語る、結婚して良かったこと

 最後に、婚活経験者が思う、結婚して良かったことがこちらです。


プレスリリース婚活

「家族が増えた(68.2%)」という回答が最も多く、次いで「好きな人と一緒にいることができる(53.2%)」「喜びが共有できる(49.6%)」と続き、「収入が増えた(16.6%)」という現実的なことよりも、家族が増えることや喜びの共有ということに良さを感じるようです。



 以上の調査結果から、婚活を経て結婚をした人の多くが幸せを強く感じていることがわかりますね。これから婚活を始めようと思っている方は、婚活を始めた年齢や婚活にかけた期間など参考にしてみても良いかもしれません。



【参考】

エン婚活エージェント株式会社

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag