恋愛

お父さんに紹介できない!今カレと結婚に踏み切れない理由7選

アラサー独身女性のいいわけのひとつに「結婚したくなる男が全然いない」というものがあります。彼女たちはいったいどんな男性に憤っているのでしょうか?

そこで、女性たちに「今カレと結婚に踏み切れない理由」を教えてもらいました。女ってこわい、と思うエピソード満載です!

今カレと結婚に踏み切れない理由

●その1:仕事が続かないから

「同棲中の彼氏がいるんですが、いつも数ヶ月で仕事をやめてしまいます。飽き性で、仕事へのやる気が続かないみたい。これじゃ結婚できないな、と思っているんですが、ほっとけなくて別れられないんですよね……」(27歳/女性/メーカー)


○たしかに仕事が続かない男なんて論外! でも、こういうダメ男が存在するのは、甘やかす女にも原因があると思いますよ。


●その2:亭主関白だから

「年下でいいなりになってくれる彼。でも、こないだ彼が『実は亭主関白に憧れてる。テレビ見ながら、お~いお茶って言うのが夢』と言っていた。その場では笑ってあげたけど、そんなことされたら絶対無理。離婚しちゃう」(29歳/女性/医療事務)


○今がうまくいってるなら、こう言いつつも結局行動に起こせないタイプな気がしますけどね……。


●その3:優しすぎるから

「うちの彼氏、めっちゃ優しいんですよ。『今日は何が食べたい?』とか『お腹痛いの? 薬飲む?』とか、いつも気に掛けてくれる。でもいちいち何でも聞いてくるのがウザくて。結婚は、グイッと引っ張ってってくれる、男らしいひととじゃないと安心できません」(26歳/女性/出版)


○亭主関白とは逆パターンの意見。その優しさを求めている女性も多いなか、なんと贅沢な悩みでしょうか。


●その4:都会暮らし派だから

「東京生まれのわたしは、都会のごみごみした汚さにうんざり。将来は田舎でのんびり暮らしたい。子育てにもいいし。でも、彼は都会の高層マンションに住みたいんだって。あんな落ち着かない家、ありえない。田舎もの丸出しの思考回路に呆れた」(32歳/女性/コンサルタント)


○この女性は、地方の農村へ旦那探しに行ったほうが早そう。


●その5:稼ぎが少ないから

「早く結婚して仕事から解放されたい。今カレは年収350万だから専業主婦になれない。こっそり合コンや婚活パーティーに出かけている」(26歳/女性/サービス業)


○専業主婦願望が強すぎると、イマドキの婚活市場では毛嫌いされてしまうので注意して!


●その6:お義母さんがこわいから

「結婚を前提に付き合っている彼氏と、はじめて義実家へ挨拶に行きました。そこで会ったお義母さんがものすごく我が強いかたで……自分ルールしか納得しない感じの。同居と言われて、ゾッとしてしまいました。彼には悪いけど、一刻も早く別れたいです」(30歳/女性/派遣社員)


○お義母さんと暮らす覚悟ができないなら、彼への愛情もその程度ということかも。


●その7:年齢差がありすぎるから

「今付き合っている男性は55歳。お父さんに紹介したらショックを受けると思う。彼氏のことはすごく尊敬しているし、大好きなんだけど結婚はないかな」(27歳/女性/IT)


○芸能界で流行している超年の差ですが、実際に両親の立場になって考えてみると複雑ですよね。


結婚生活はふたりで作るもの!

女性は現実主義とはよく言いますが、愛情だけでなく条件で結婚を決めるということがよく分かる意見でした。でも、そうそう条件通りの男なんて現われません。ふたりで協力したり、自分でカスタマイズして、理想の結婚生活を作っていくのがベストですよね。


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ