プレスリリースプレ花嫁の結婚前の情報収集事情

プレ花嫁の情報収集源が激変!?現代のウェディングアイテム事情

  • 更新日:2019/06/06

 皆さんは普段からフリマアプリを利用されていますか? 洋服から本、ハンドメイド商品に至るまで取扱商品が豊富ですが、最近は「ウエディング」関連の商品をフリマアプリで購入する人も多いのだとか。今回は、楽天のフリマアプリ「ラクマ」が実施した調査から、最近の結婚式の準備にまつわる状況をご紹介したいと思います。


プレ花嫁の情報収集源は「インスタ」「フリマアプリ」に移行

 ラクマは過去に結婚式を挙げた経験のあるユーザーを対象に結婚式準備にあたって参考にしたものについて質問。その結果がこちらです。


結婚式準備にあたって参考にしたもの

 3年以上前に結婚式を挙げたユーザーは、1位が「雑誌で情報収集」となりましたが、おもしろいのが3年以内に結婚式を挙げた人との対比。

 3年以内に結婚式を挙げたユーザーは、1位「インスタグラムのハッシュタグで検索」(51.9%)となり、3年以上前では主流だった「雑誌で情報収集」は5位に下がっています。以上から、ここ数年で結婚にまつわる情報収集の仕方にも大きな変化が生じていると言えそうです。


 内容を細かく見ていくと、「インスタグラムでのハッシュタグ検索」については、「#プレ花嫁」「#卒花嫁」「#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい」などのハッシュタグを活用して、理想の結婚式の情報を集めているという回答が多く見られたそう。

 また、「フリマアプリで検索」については、「ラクマ」(旧フリル)においても、2012年に登場して以来、花嫁を卒業したユーザーに、これから結婚式を迎える花嫁ユーザーに結婚式のアイテムを譲ることのできるプラットフォームとして利用されてきた一方で、昨今は結婚式準備の情報収集のための媒体としても活用されていることが分かりました。


結婚式準備にラクマを活用する3つのメリット

 続いて、3年以内に結婚式を挙げた経験のあるユーザーに対して、「結婚式準備において、ラクマを活用できたことはなんですか?」と質問。


結婚式の準備でラクマを活用できたこと

 結果、1位「他で購入すると高いものを、安く購入することができた」、2位「ハンドメイドなど一点ものを見つけることができた」、3位「アイテムを検索することで、結婚式の流行を知ることができた」という順位に。


 2位の「ハンドメイドなど一点もののアイテムを見つけることができた」と回答したユーザーにフリー回答で詳細を質問したところ、「ハンドメイドアクセサリーは、結婚式のイメージにあわせてオーダーメイドすることができたのでとても良かった」という回答も見られたそうです。


<ハンドメイドの結婚式アイテム例>

ハンドメイドの結婚式アイテム

結婚式準備にあたってラクマで最も買われたものは……?

 3年以内に結婚式を挙げた経験のあるユーザーに聞いた、「結婚式準備にあたってラクマで購入した物」のランキングがこちらです。


結婚式準備にあたってラクマで購入した物

 1位「ヘッドアクセサリー」、2位「ブライダルインナー」、3位「ウェルカムスペースの装飾」、4位「ウェディンググローブ」、5位「ピアス」という結果になりました。さすがにドレスという回答は見られませんでしたが、その他インナーやグローブ、ウェディングベールといった細々とした物を購入される方は少なくないようです。


対して、結婚式後に最も出品されているのは……?

 最後に、3年以内に結婚式を挙げた経験のあるユーザーに聞いた「結婚式後にラクマで販売した物」のランキングを見てみましょう。


結婚式後にラクマで販売した物

 1位「ブライダルインナー」、2位「ヘッドアクセサリー」、3位「ウェディンググローブ」、という結果になりました。


 ラクマで、ウェディングアイテムを販売した理由としては、「思い入れのあるアイテムを次の花嫁さんにお譲りしたかったから」や「もともと売るつもりで購入しているから」といった回答が多くありました。このように、フリマアプリは、結婚式の準備のためだけでなく、結婚式後の“お譲り”のためにも使用されており、先輩花嫁から次の花嫁に繋ぐ“花嫁バトン”がラクマのユーザーの間で行われていることがわかりました。


<結婚式準備で人気のアイテム例>

結婚式準備で人気のアイテム例

 ただ売買する場というだけでなく、フリマアプリがプレ花嫁にとっての情報収集源になっているとは驚きでした。そう何度も経験するものでもないからこそ、結婚式のアイテムはなるべく値段を抑えて上手に手に入れたいですよね。大事なイベントだからじっくり吟味したいという方も、ひとまず人気のアイテムや流行を知るという意味でフリマアプリを覗いてみるのも良いかもしれません。



【参考】

楽天株式会社



「RAKUMA WEDDING」特設サイトで結婚式準備も!

ラクマでは、近年ウェディングアイテムの取引が増えていることを受け、人気のウェディングアイテムを集めた特設ページ「RAKUMA WEDDING HAPPY BRIDAL PROJECT」を公開しています。

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag