自分磨き

ファッションも美容もインテリアも。「色彩検定」

 

 

メイクアップ、着るお洋服、部屋のインテリア…女子の生活を華やかにするアイテムに必ず関わる「色」。

 

皆さんも、好きな色やお気に入りの色ってありますよね。その色の意味や効果って知ってますか?
「気分が明るくなる」とか「肌がキレイに見える」ぐらいは何となく分かっていても、それがなぜかはよく分からない…そんな人が大半じゃないでしょうか。
ということで、今回は色についてしっかり知ることができる資格「色彩検定」をご紹介しましょう。

 

 

【受けやすくて役に立つ「色彩検定」とは?】

 

色彩検定は30年以上前から試験が行われている資格です。さらに2006年からは文部科学省が後援の「技能検定」となりました。歴史があり、かつ国に正式に認められている資格なので、堂々と履歴書にも書けちゃいます。
この資格のオススメポイントは、とっても受験しやすいこと。北海道から沖縄まで約400の試験会場が用意されていますし、受験資格も特になし。どこでも、誰でも受けられるんです!
レベル別に3級から1級まであり、3級は合格率72パーセント。美容系、インテリア系、ファッション系など、さまざまな業種の人が受験しています。
「色」は日常生活に欠かせないもの。勉強すればすぐ普段の生活で役立ちます。それまで「なんとなく」だった色の選び方が変わり、生活がぐっとセンスアップ。直接仕事に結びつかなくても、持っていて損はありません。

 

公式サイトには「色彩であそぼう」というページも。ちょっとしたクイズ形式で、色の役割や意味を楽しく知ることができます。
http://www.aft.or.jp/play/play_01.htm
(※ページを見るにはflash playerのプラグインが必要です)

 

「合格者の声」も掲載されていますので、どんな人が受験しているのか、資格がどう役立つのか知ることができますよ。
http://www.aft.or.jp/pro/pro_01.htm

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ