女性の市場価値

「女性の市場価値は、年をとると下がる」は誰にとっての真実?

  • 更新日:2019/05/10

今日は、中学からの友達(A子)の誕生日でした。

一番にお祝いの言葉を言うべくスタンバイし、12時ちょうどにLINEでおめでとうメッセージを送ったのですが、それに対するA子の返事はこうでした。


「ありがとう!あー、今日でまた一個年をとって、市場価値が下がったわ」というものでした。A子は現在33歳、おしゃれで、フリーランスのイタリア語通訳とバレエの先生を兼業している魅力的な女性です。そんな彼女は、最近、マッチングアプリで恋人を探しはじめ、多数の男性からアプローチを受けているのですが、「年齢がひとつ上がったことで価値が下がる」ことを恐れ、嘆いていました。


私は、数カ国語を操り、面白くて知的な彼女が、年齢を重ねたことで市場価値が下がった、と言い切ったことに、複雑な気持ちになりました。


女性自らが、「もう年だから、妥協しないと」とか「年齢とともに恋愛や結婚においての市場価値は下がる」と言うのを、これまで私は何度も聞いてきました。そのたびに、とても嫌な気持ちになりました。だって、「普通に生きているだけで、価値が下がる」なんて、嬉しいはずないですよね? 


なぜ女性は「年をとることで、恋愛や結婚において市場価値が下がる」と思い込むのか?

なぜA子の自己卑下ともとれるセリフにモヤモヤしたかというと、私自身も「年をとることで、恋愛や結婚において市場価値が下がる」という意見を腐るほど浴びてきたからです。こういう価値観を当たり前のものとして流布する社会に対して、怒りを感じます。


男性が「もう30歳だからモテなくなる」とか言っているのは聞いたことがありませんが、女性からはそれに類する言葉をよく聞きます。この、女性にだけ過剰に若さと未熟さを求める風潮は、すべての女性を苦しめるだけだと思うのです。人間は絶対に年をとる生き物なのですから。


ところで、なぜ、A子や多くの女性たちは「年齢が上がると(恋愛や結婚において)市場価値が下がる」と思い込んでしまっているのでしょうか? 


1.「年齢が上がると市場価値が下がる」という価値観を内面化している女性が多い

加齢

ひとつは、実際に体験したわけでもないのに、「年齢が上がると市場価値が下がる」と思い込んで、それをいいふらしている女性が多いということです。


私の姉は、常々私に、「30歳を過ぎたらモテなくなるから、30までに結婚した方がいい」と言っていました。姉自身は、27歳で結婚しており、実際に30過ぎたらモテなくなった、という経験がないのにも関わらず、こういう発言をしていたのです。


また、電車のなかでこんな会話を聞いたこともあります。「28歳で、女性の方から別れるってことありえる? もう次が見つからないかもしれないのに」。話していたのは女子二人組で、どうみても大学生ぐらいの年齢でした。それなのに、なぜかもう、「20代後半以降の女性は、恋愛市場では弱者」だと思い込んでいたのです。彼女たちはとても狭く偏った世界に生きているのでしょう。


こういった発言をする女性だけに囲まれていたら、「そうか。30過ぎたら恋愛や結婚において、すごく不利な立場になるんだな」と思い込んでしまっても不思議はないでしょう。


2.ネットやメディアの影響

メディア

匿名掲示板やテレビやYouTubeなどのメディア影響も大きいようです。とくに、5ちゃんねる(2ちゃんねる)やガールズちゃんねるなどでは、匿名であることを利用して、女性蔑視や女性嫌悪発言があふれています。


親しい男性から直接、「若い方がいいわー。年とったら価値下がる」と言われた経験がある女性は少ないのではないでしょうか? ほとんどは、その価値を内面化した女性か、ネットやメディアからの影響でこういった価値観は強化されているように感じます。ですから、「年をとるたびに価値が下がる」なんていう息苦しい価値観から自由になるためには、まずは、「そういった価値観を持っている人やメディアとは距離を置く」ことが必要なのではないかと思います。


さいごに。「女性は年を重ねると、市場価値が下がる」は真実か

女性

「年齢が上がると、恋愛や結婚の相手としての価値が下がる」と言い切るのは、女性蔑視発言にほかなりません。だって、冷静に考えたら「女性は、年齢が上がると価値が下がる」=「女性にとってもっとも大切な価値は、若さ」って、女性をバカにしすぎていますよね。


男性に「男性は、年齢が上がるほど価値が下がる」と言ったら、気分を害するでしょう。怒りだすかもしれません。ですが、女性は、その押し付けられた価値観に対して、怒りを感じ、表明している人は少ないように見えます。それどころか、内面化して、自分から、「年とって価値が下がってきている、やばい」と言ったりします。


これって、自己肯定感が低すぎると思います。


なぜわざわざ自分たちを苦しめるような価値観を選ぶ必要があるのでしょうか? 「女性は年を重ねると、市場価値が下がる」は真実でしょうか?

真実だと思うこともできますし、ミソジニーの激しい男女が女性の価値を貶めるために(または無意識に)流布している女性蔑視発言にすぎない、とみることもできます。


どちらでも、自分の好きな方を選べるのです。



▼バックナンバーはこちら

・初デートで割り勘はありえない?なぜ「奢られたい」と思うのか
・『〇〇な男、〇〇な女』。男女の違い本の3つの弊害とは?
・2018年の男女平等ランキング。149カ国中、日本は何位?
・なぜか上から目線で説明してくる、男の「マンスプレイニング」とは?
・「彼女を自分のモノ化する」「暴力をふるう」男性への対処方法

▼著者:今来さんの他連載はこちら

・妊活・お金・介護・美容…40歳までに知っておきたいことリスト
・【連載】なんで子供が欲しいの?
  • 今来 今 (フリーライター)

    神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag