自分磨き

意外と簡単だった!仮想通貨を送金してみた【女がひとりで仮想通貨を買う#15】

仮想通貨

仮想通貨を勉強中の私(ライター・34歳)。仮想通貨は、短期間で儲けようとせず、長期的なスパンで持っておくのが鉄則。ぬか漬けのように、おいしく育つのを待つしかないのです。とはいえ待ってるだけじゃ退屈ダナーと思っている今日この頃デス。ファ~ァ。


財布:「退屈そうね。仮想通貨の送金でも試しにやってみたら? ひろみつ先生が『仮想通貨を送金して一人前』って言ってたわよ」


東:「でもさ、財布ちゃん。送る相手、いないんだよね。なんか友達いない人みたいで寂しいケド」


財布:「自分から自分に送ればいいじゃない?」


東:「は?」


財布:「あんた、2つの取引所に口座開いてなかった?」


東:「うん。ビットフライヤーとビットバンク」


財布:「片方から片方に送金すればいいじゃない!」


東:「はっ……天才かよ!?」


財布:「おおげさね。あんたが鈍いだけでしょ」


◆ビットコインを送金してみよう! でもどうやって?

ビットコインの送金

東:「とりあえず、ビットコインを、ビットフライヤーの口座からビットバンクの口座に送ってみるわ」


財布:「れっつゴー!」


東:「はりきってはみたものの……送金ってどうやるんだろう」


財布:(ズルッ)


東:「ネットで手続きができるのはわかるんだけど。取引所のサイトを見ても、銀行みたいに『振込』ってボタンがないのよね」


財布:「ちょっと調べてみましょうか」


(ぽちぽち)


財布:「『入出金』のところに、『BTCご送付』ってボタンがあるわよ。コレじゃない!」


東:「おお、本当だ! 進んでみるわ」


外部ビットコインアドレスを選択してください。


東:「こんな表示が。ぬ? アドレス……なにそれオイシーノ?」


財布:「ちょっと! 思考停止しないで。送金するときには、Eメールのように相手のアドレスが必要なのよ。受け取る側のビットバンクに記載されているはずよ」


◆預入用のアドレスを取得するべし

パスワード

東:「うーん、どこなんだろう?」 受け取る側だから、ビットバンクのサイトにあるはず」


財布:「『入金』じゃないかしら」


東:「おっ。発見! 入金>ビットコインのページに行ってみると……」


「ビットコイン預入用アドレス」

37Q***************************************


東:「数字とアルファベットを組み合わせた、ながーいパスワードみたいな文字が出てきた! これが口座番号みたいなものになるのね」


※ちなみに、リップル預入用アドレスは違う文字列でした。アカウントが同じでも、通貨が違えばアドレスは変わるようです!


東:「これをコピペして、ビットフライヤーの送金ページに戻る。ビットコインアドレスのところに追加っと。次に金額を入力。試しに、0.001BTC送金してみよう」

(送金当時の1BTC=約705,000円。ざっと日本円でいくと705円分になります)


財布:「手数料についても書いてあるわ! 送るときは基本手数料として一律 0.0004 BTCかかるみたい。今の相場だと、だいたい282円ね」


東:「手数料の単位もビットコインなのね。ということは、ビットコインが安いときの方がお得な気がするなぁ。それにしても、銀行の送金とあまり変わらないような気がするけど。まあいいか。送付ボタンをポチっとな」


<ビットコインを外部アドレスに送付する>


財布:「スマホのSMSに確認コードが来てるわよ。これを入力して手続き完了!」


東:「あっ。同時にメールが届いてる。『ビットコイン送付完了のお知らせ』だって。やった、これで私も一人前よ~!」


◆送金されているか確認! アレ、しかし……?

パソコンを見て驚く女性

財布:「さっそくビットバンクの口座にビットコインがはいっているか確認してみましょう」


東:「あれ? あれ? 全然入金されない。うそ、なんで!? アドレス間違えちゃったのかな」


財布:「エーッ。ちょっとしっかりしてよ! ビットフライヤーの注意点にこんなことが書いてあるわよ」


・外部仮想通貨アドレスを間違えて送付し、送付が完了した場合、仮想通貨は絶対に取戻せません。


東:「うそーっ! ちゃんとコピペしたのに。もしかして詐欺? ぎゃー。たかが700円ぽっちでも私にとっては尊いお金よーッ」


財布:「まあまあ。落ち着いて。あっ、こんな文面もある。これ見て」


当社は現在、取引時確認事項の再確認を行っております。仮想通貨のご送付は再確認完了後の反映となるため通常よりお時間がかかる場合がございます。


東:「そっか……。時間がかかるのね。どれくらいかかるんだろう」


財布:「まあまあ、お茶でも飲んで待ってみましょう」


――30分後


東:「あっ! ビットバンクからメールがきてる!」


「入金完了のお知らせ」


東:「口座を見てみるわ。キャー! たしかに、BTCの残高が0.001BTCになってる! 送金完了よ。これで私もひろみつ先生の言ってた一人前よー!」


財布:「おめでとう。これで送金完了ね。今日はお赤飯ね。グスッ」


◆24時間365日送金可能! ますます便利になる世の中に

仮想通貨

財布:「送金してみてどうだった?」


東:「なんか、思ったより簡単だったわ。アドレスをコピペするだけ。なんかメールを送っているみたいだった。


財布:「お手軽よね!」


東:「ちなみに、送金をした本日は日曜日。銀行送金は土日はもちろん、平日でも朝7~15時以外の時間は、リアルタイムでできないのよね。そう考えると、仮想通貨の送金はほぼリアルタイム。しかも24時間可能ってありがたいわ」


財布:「ほんとよね。ますます便利になる世の中。しかも365日いつでも可能なのよ」


東:「年末年始も……。将来お年玉も仮想通貨であげる時代になったりして……」


財布:「それは無きにしも非ずね!」 


東:「ひゃ~!」


独身女の仮想通貨めも・14

仮想通貨を送金するには、受け取る側のアドレスと金額を入力すればいい。

ただし、アドレスを間違えると取り消しができないので要注意!



【参考サイト】

仮想通貨後発組でも資産構築!

ひろみつ先生の運営サイトです。仮想通貨について詳しく知りたい方はメルマガ配信がおすすめですよ!



■連載を1話から読む

・仮想通貨? 何それおいしいの?

【バックナンバー】女がひとりで仮想通貨を買う

【#10】大手銀行も活用!?仮想通貨リップルを買ってみた


【#11】仮想通貨が下がってきた!売るべき?売らないべき?


【#12】ビットコインが使えるお店を調べてみた!


【#13】価格の下落だけじゃない!仮想通貨のリスクを調べてみた


【#14】仮想通貨の話題でよく聞く「ブロックチェーン」ってなに?


  • 東 香名子(恋愛コラムニスト)

    ひとり妊活実践者。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。

    著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ