自分磨き

我流からプロレベルへ!メイクアップ技術検定

 

 

【我流メイクで限界を感じているあなたへ】
女子にとって、日々欠かせないメイク。
でも不思議なことに、きちんと習ったことがある人はほとんどいないもの。たいていは「我流メイク」で済ませています。
でも我流メイクって、限界がありますよね。

 

「使うアイテムがワンパターン」
「一定のレベルを超えられない」
「自分のメイクに飽きちゃったけど変え方も分からない」
……身に覚え、ありませんか?

 

そんなあなたにおすすめしたいのが、今回ご紹介する資格「メイクアップ技術検定」です。

 

【正式なメイクアップの資格を取る!】
「メイクアップ技術検定」は社団法人JMAが運営する、文科省の認定資格。国際的に通用するメイクアップアーティストの育成を目指して設立されました。

 

内容はこんな感じ。
4級(マークシート):皮膚科学理論及びスキンケア理論、色彩理論、メイクアップベーシック知識
3級(実技):ベースメイク
2級(マークシート、実技):標準のプロポーションに則ったバランスフルメイクとメイクアップベーシック知識
1級(実技):知識・カウンセリング・アドバイスを前提としたコミュニケーションとイメージメイク

 

内容は、とっても本格的です。この資格取得を目指して勉強すれば、メイクの腕を「我流」から「プロレベル」にできること間違いなし。

 

そして内容の割に、資格取得は決してハードルが高くないのがポイント。
1級はさすがに難しいため、合格率は20%程度ですが、4級なら70%。ちょっと頑張れば手が届きます。
しかも受験資格は特になし。メイクに興味があれば誰でも受験できるんです!
JMAの公式サイトでは専用テキストや道具、動画レッスンを販売中。思い立ったらすぐに勉強が始められるのもうれしいところですね。

 

春になり、新しいことを始めたくなる季節。
女子力アップも兼ねた資格取得、いかがでしょう?

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ