自分磨き

字がキタナイなんてヤバイ!今こそ「字」を習いませんか?

 

 

【実は気になる「手書きの字」】
あなたは自分の字に自信がありますか?

 

ケータイのメール、パソコンでの文書作成が当たり前の現代。手で書く機会はめっきり減ってしまいました。しかし、今でも手書きが求められる場面は残っています。
特に署名、重要な提出書類、お礼状などはフォーマルな場面で必要ですし、しかも確実に人に見られるものなので大切ですよね。ここできれいに書けないと、一気に印象を下げてしまう……冷や汗をかいた経験、みなさんにもありませんか?

 

【字の上達で女子力もアップ!】
字は練習すれば確実に上達します。だから、字が汚くて悩んでいる人の解決策はまず「ひたすら練習」すること!
独学でもできますが、きちんと誰かに習ったほうが上達も早く、確実なのでおすすめです。
習う方法は外でやるか、家でやるかのふたつ。
それぞれの特徴をご紹介しましょう。

 

①外で習う
最近、書道教室がひそかな人気です。社会人女性や就活中の女性を中心に、問い合わせもかなり多いのだとか。
やっぱり、みんな自分の字が気になるんですね。
最近は大人でも気軽に学べる教室がたくさんあります。夜遅くの時間に開講していたり、好きな時間に来て帰れたり……これなら働く女性でも無理なく通えますね。
全国展開している教室もあるので、あなたの近所にもきっとあるはず。
一度でも直接プロに添削してもらうと、驚くほど改善するそうです。集中して練習したい人は、外に習いに行くのがいちばん。

 

②家で習う
習いに行く余裕がない……そんな人は通信講座を活用して、自宅で練習しましょう。「ペン字講座」で調べると、通信講座はたくさん出てきます。人に見てもらった方がいいので、添削サービスがついているものを選びましょう。自分のペースでやりたい人にはぴったり。

 

字を書くスキルは、一度身につければ一生モノ。頑張る価値ありですよ!

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ