自分磨き

仕事が楽しくない……そんなあなたに! 仕事の満足度を高めるたった1つの方法

仕事が楽しくない

「仕事に行くのがイヤだなぁ……」

こんなことを思いながら今朝、出勤した人はいますか?


もし、あなたがそうであれば、きっと仕事が楽しくないからですよね?


・仕事がもっと楽しければなぁ。

・生き生きと仕事をしている人がうらやましい。

・もっとやりがいのある仕事がしたい!


こんなことを考えながら仕事をしている人は、実は多いんです。

でもその仕事の不満を解消する方法が見つからない。あなたもそうですか?


ところで、楽しい!と感じる仕事ってどんな仕事だと思いますか?


それは、「満足度」が高い仕事です。

仕事を終えたときに満足感に満たされる。すると、楽しかったと思えるし、やりがいを感じます。だから、「またがんばろう!」と生き生きと仕事ができるのです。

ではどうすれば、仕事の満足度を高めることができるのでしょうか?


仕事の満足を高めるには?

キャリアウーマン

仕事の満足度を高めるにはどうすればいいのでしょうか?

その方法はたった1つ、自分の「強み」を発揮することなんです!


人は「自分の強みを発揮できている!」と感じているとき満足度が高まります。これは、ポジティブ心理学を提唱したセリグマン(Seligman)とピーターソン(Peterson)の理論です。


自分の強みを自覚して、それを仕事で発揮する。これが重要なんです。


ところで、あなたは自分の「強み」が何なのかを知っていますか?

「う~ん、何だろう?」という人は次を見てみてください。


人の「強み」

得意分野

人の強みは大きく分けると次の6つになります。

この中から当てはまるものを探してみてください。


(1)知恵

(2)勇気

(3)人間性

(4)正義

(5)節制

(6)超越性


それぞれを詳しく見ていきましょう。


(1)知恵・知識

ここに当てはまる強みは、次のようなものです。

〇創造性: 新しいものやアイデアを創り出すことができる力

〇好奇心: いろいろなものに興味をもち、新しい経験に積極的にチャレンジする力

〇知的柔軟性: 物事をさまざまな側面から考え抜くことできる力

〇向学心: 新しいことを積極的に学び続けることができる力

〇大局観: 物事を長期的・全体的に捉えて判断できる力


(2)勇気

ここに当てはまる強みは、次のようなものです。

〇勇敢さ: 試練や困難にひるまず立ち向かうことができる力

〇忍耐力: 物事を粘り強く続けて、達成することができる力

〇誠実さ: 正直に、真心をもって人と接することができる力

〇熱意: 情熱をもって物事にあたることができる力


(3)人間性

ここに当てはまる強みは、次のようなものです。

〇愛情: 人との親密な関係を大切にして、人から愛し愛される力

〇親切心: 思いやりをもって人のために尽くすことができる力

〇社会的知能: 人の感情を共感的に読み取って行動できる力


(4)正義

ここに当てはまる強みは、次のようなものです。

〇チームワーク: チームの中での自分の役割を果たし、チームのために尽くすことができる力

〇公平さ: 個人の感情に左右されず、偏見をもたずに人と接することができる力

〇リーダーシップ: 指導者として組織を率いることができる力


(5)節制

ここに当てはまる強みは、次のようなものです。

〇寛容さ: 他人を許したり、受け入れたりすることができる力

〇慎み深さ: 謙虚で控えめな言動をとり続けることができる力

〇思慮深さ: 物事を注意深く、十分考えることができる力

〇自己調整: 自分の感情をコントロールすることができる力


(6)超越性

〇審美眼: あらゆる分野における美しいものについて、その真価を認めることができる力

〇感謝: 常に感謝の気持ちをもって人や物事にあたることができる力

〇希望: 良いことが起こることを信じて、努力を続けることができる力

〇ユーモア: ユーモアで人を楽しませることができる力

〇スピリチュアリティ: 人生の目的に向かって信念をもって進むことができる力


自分の「強み」を発揮しよう!

過去の経験

どうですか?自分の「強み」は見つかりましたか?

よくわからない……という人は、次のことをやってみてください。


それは「これまでにがんばって困難を乗り越えた経験」を思い出すことです。

大変な困難であればあるほどいいです。その困難を乗り越えるときに、あなたは何を考えて、どんな行動をとりましたか?それを書き出してみましょう!


書き出せたら、それが上記の「強み」のどれに当てはまるか見てみましょう。きっと当てはまるものがあるはずです。

それがあなたの「強み」なんです!


自分の「強み」がわかったら、それが今の仕事で発揮できているか考えてみましょう。仕事が楽しくない、という人は、きっと発揮できていないのではないでしょうか。


発揮できていなかったら、まずは今の仕事で発揮することができるかを考えてみます。

「もしかしたら、こうすれば私の強みって発揮できるかも」そういうアイデアが浮かんだら、さっそく明日試してみましょう!


もし、「今の仕事では発揮できないなぁ」ということであれば、あなたの「強み」が一番発揮できる場面はどんなときか想像してみてください。

そして、それができる仕事って何ですか?


今の仕事で「強み」が発揮できないのであれば、発揮できる仕事を選びましょう!それがあなたの人生の満足度を上げることにつながりますよ。


参考文献:「ポジティブ心理学の挑戦」 マーティン・セリングマン 著 宇野カオリ 監訳 ディスカバー・トゥエンティワン




▼著者:浦田 大暁の人気コラム▼

今年の目標は何ですか? その目標をこの5ステップで達成させましょう!

クイズ! 仕事、結婚、子供、お金……最も幸福度を高めるのはどれ?

やりたい仕事がわからなくて転職サイトを彷徨っていませんか?でもそれ間違った行動ですよ!

働くママとパパ、感じているストレスに違いがあるって知っていますか?

資格を持っていると転職に有利って本当?

  • 浦田大暁(キャリアコンサルタント/中小企業診断士)

    1977年生まれ、静岡県出身。「このまま今の仕事を続けていていいのかな?でも本当にやりたいことがわからない…」 こんな悩みで苦しんでいる30代を支援する、やりたい仕事探し専門のキャリアコンサルタント。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ