仕事のトラブル

仕事で予期しないできごとが! あなたはどうやって乗り切りますか?

  • 更新日:2019/04/13

「えっ!?なんで??」

仕事では予期しないできごとが突然起こります。例えばこんなことです。


・いきなり転勤や出向を命じられた

・望んでいないのに昇進の辞令が出た

・行きたくない部署への異動が決まった

・やったことのない仕事の担当を押し付けられた

・取引先やお客さまからの大クレーム


挙げていったら切りがありません。あなたも経験がありますか?


こんなときは焦ってしまいますよね。心が動揺して、どうしたらいいのか気持ちの整理がつきません。仕事が手につかず、この状況から逃げ出したくなります。

でもこれは、いつかは乗り越えなくてはいけない仕事の転機です。こんな転機が訪れたときに、あなたはどうやって乗り越えますか?


仕事の転機を乗り越える方法とは?

仕事の転機を乗り越える

突然、あなたの目の前に現れた仕事の転機。時間を掛けて心を整理していければ、乗り越えられるかもしれません。でも、仕事だとそうはいかないことが多いですよね。

こんなときはどう対処すればいいのでしょうか?それは、一旦立ち止まって、次の3つのことを整理してみることです!


1.状況

2.自分

3.サポート


それぞれの内容を見ていきましょう。


1.状況

まずは冷静になって、起こったできごとの「状況」を整理して書き出してみましょう。具体的には、こんなことです。


・事実: 起こった事実はなに?

・予測: それによって起こりそうなことはなに?(良いことも悪いことも)

・期間: それはずっと続くことなの?それとも短期間で終了することなの?

・経験: 過去に同じような経験はあった?

・コントロール: 自分でコントロールできることはある?


2.自分

次に「自分」についても整理して書き出してみましょう。具体的には、こんなことです。


・変化: それが起こると自分の中で何が変わりそう?(気持ち、生活、人間関係など)

・影響: それが起こると自分の周りにどんな影響がでそう?(家族、大切な人、会社など)

・重要性: それらの起こりそうな変化や影響は、自分にとってどれぐらい重要?


3.サポート

そして最後に自分が受けられそうな「サポート」について整理して書き出してみましょう。具体的には、こんなことです。


・相談: 誰か相談に乗ってくれそうな人はいる?

・支援: 誰か助けてくれそうな人はいる?

・情報: 必要な情報を手に入れることはできる?


3つのことが整理できたら、次は?

トラブルの対処法

3つのことを書き出して整理ができたら、あなたはきっと、だいぶ落ち着いていることでしょう。そうしたら次は対処法を考えていきます。


「この仕事の転機を乗り越えるためにはどうしたらいいんだろう?」いろいろ考えて、対策をいくつか出して、検討していきます。


でも、その前に!

絶対にやってほしい重要なことがあります。

それは、こんな風に一度、考えてみることです。「今回のできごとは、自分にとってプラスになることはないのかなぁ?」なぜ、これが重要なのでしょうか?

それは、こんな研究結果があるからなんです。

「キャリアの80%は、予期しない偶然のできごとによって作られる」

つまり、今回の予期しないできごとは、自分のキャリアを大きく変えるきかっけかもしれないんです!これを逃すのはもったいないですよね。

だから、起こったできごとを悲観的に考えるだけじゃなく、プラスの面からも見てほしいのです。起こったできごとから逃げずに、向き合うことが大切なんです。


「このピンチは、実はチャンスなんじゃないかな?」「そうだとしたら、このチャンスを活かすにはどうすればいいんだろう?」こう考えてみましょう!

きっと、仕事の転機を前向きに乗り越えられますよ!


参考文献

「新版 キャリアの心理学」 渡辺三枝子 編著 ナカニシヤ出版


▼著者:浦田 大暁の人気コラム▼

転職するなら今までの経験を活かさないといけない?
仕事の人間関係がうまくいかない……そんな人が身につけるべき3つのスキルとは?
仕事のモチベーションを生み出す「3つの欲求」とは?
「キャリアの正解は1つだけ!」こんなことを思っていませんか?
仕事ができる人が持っている4つの基本能力-あなたは身についていますか?

  • 浦田大暁 (キャリアコンサルタント/中小企業診断士)

    1977年生まれ、静岡県出身。「このまま今の仕事を続けていていいのかな?でも本当にやりたいことがわからない…」 こんな悩みで苦しんでいる30代を支援する、やりたい仕事探し専門のキャリアコンサルタント。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag