自分磨き

住宅ローンの利息は「複利計算」で!さっそく試算してみた 女がひとりで家を買う(仮)#9

女がひとりで家を買う

マンション購入の知識をコツコツ積み立てているライターの東(33歳)です。

住宅ローンを借りるには、利息を払う必要があると分かった私。年利が1%でも、住宅ローンって借りる額が大きいから、バカにならないわよぇ。なんて思っていた矢先、40歳になった未来の私が話しかけてきました。


東40歳「利息の計算の仕方、ちゃんと分かってるの?」


私「分かってるわよ。簡単じゃない。2000万円を年利1%で借りたとたら、200万円も余分に払うんでしょ。まーったく、銀行ってぼろい商売よねぇ。


東40歳「残念、計算方法違うわ。1年に200万円も利息を払ってたら、30年ローンの場合、6000万も払うことになるでしょ!」


私「うわ。たしかに、ありえない! 単純に、借り入れ金額×利率で計算するんじゃないの?」


東40歳「今日は住宅ローンの計算方法を教えてあげるわ」


私「数学苦手だけど分かるかなぁ」


東40歳「大丈夫。40歳になった今でも苦手よ! それでもわかるように説明するから」


私「はぁい」


◆住宅ローンは「複利計算」で計算しよう

住宅ローン"/

東40歳「まず住宅ローンの返済は、一般的に「元利金等返済」と呼ばれる方法が最もポピュラー。毎月の返済額が一定になるよう返済する方法よ」


私「うん、これは大体分かっているわ」


東40歳「住宅ローンの計算方法は『複利計算』がポイント」


私「なにそれ…。数学の授業で聞いたことがあるような、ないような」


東40歳「複利計算とは、一定期間ごとに計算された利息を元本に加算して、次の一定期間には、この最初の利息を加えた額を新しい元本にして、次の期間の利息を計算する方式。つまり、利息にも利息が付いていくの」


私「……ちょっと何言ってるかわかんない」


東40歳「……そうよね。実際に計算していったほうが分かりやすいはず。次で見ていきましょ」


◆毎月払う利息が違う? 複利計算の仕組みを知ろう!

複利計算の仕組み"/

東40歳「それでは、実際に計算して確かめてみましょう。今回は、2000万円を年利2%で借りて毎月5万円返していく例を考えます」


私「よし、頑張ってついていくぞ!」


東40歳「まずは返済開始1か月目。利息を求めてみましょう。年利2%の1ヶ月分なので、1/12で0.16%よね。2000万円の0.16%で、3.2万円です。(※ここでは簡易的に1/12で計算していますが、月によって日数が変わるので、実際は30/365など日にちで計算します)」


私「ふむふむ」


東40歳「5万円返すうちの、3.2万円が利息を払っている分になるの、わかるわね?」


私「うん」


東40歳「ということは、残り1.8万円が元本、つまり借りた2000万円をちょっとずつ返していることになるの」


私「利息のほうが多く払ってるのね」


東40歳「1か月目は元本2000万円のうち1.8万円を返したことになるから、借入残高は1998.2万円になります。整理すると、こうなります」


●1ヶ月目

返済額 50,000円

返済額のうち利息 32,000円

返済額のうち元本 18,000円

借入残高 19,982,000円(元本2000万円‐返済額のうち元本1.8万円)


私「なるほど。5万円払ったからって、元本が5万円減るんじゃないのね」


◆2か月目は前月の借入残高に利率をかける

東40歳「さあ、同じように2か月目も計算していくわよ。2ヶ月目は2000万円に利率をかけるのではなく、新しい元本、つまり先月末の借入残高1998.2万円に0.16%をかけるわよ」


●2ヶ月目

返済額 50,000円

返済額のうち利息 31,971円

返済額のうち元本 18,029円

借入残高 19,963,971円


私「あっ!1ヶ月目より利息が少し減ってる!」


東40歳「良く気づいたわね。5万円のうち、元本の返済に額も増えていくわ。複利計算はこんなふうに計算していくの。最初は利息を払う金額は大きいけど、返済が進んでいくほど利息の割合は減り、元本返済にあてる金額が増えていくのよ」


◆2000万円を年利2%で30年間借りた場合を見てみよう

複利計算の仕組み"/

東40歳「だいたいの仕組みはわかったかしら?」


私「うん、ざっくりわかったわ。最初のうちは利息をたくさん払っていって、だんだん減っていくのね」


東40歳「そうよ。こんどは別の見方をしてみましょう。今度は、2000万円を年利2%で、30年間借りた場合のローンをシミュレーションしてみました。長い目で見て、返済額や利息はどうなるかチェックしてみて」


※2000万円を年利2%、30年間で返済すると、毎月の返済額は73,923円

1年目は、利息の返済が395,510円 元本の返済が491,577円(利息額の割合:44.6%)

10年目は、利息の返済が298,651円 元本の返済が588,436円(利息額の割合:33.7%)

20年目は、利息の返済が168,489円 元本の返済が718,598円(利息額の割合:19.0%)


私「こうしてみると、利息の返済がどんどん減っていくのがわかるわ」


東40歳「毎月払うのは同じ金額でも、中を見たらこんなふうに違っているのよ」


◆難しい計算もシミュレーションサイトにおまかせ!

シミュレーションサイト"/

私「はぁ、毎回ややこしい数字やら公式がたくさん出てきて、一苦労よ~。真面目に数学勉強しておくんだった」


東40歳「ふふふ。足し算引き算だけで十分と思っていたけど、あとあと大きな買い物をするときに大事になってくるのよね」


私「それでも、今は自動計算してくれるシミュレーションサイトがあるから、とても助かるわ。これが無かったら、私、多分生きられない!」


東40歳「そうね。それには私に同意だわ(苦笑)。Google先生で『複利計算』と入れれば、ざざっとありがたいサイトが出てくるものね。昔はなかったもの。良い時代だわぁ~


◆独身女のマンション格言9

住宅ローンの計算は、複利計算を用いるべし



【バックナンバー】女がひとりで家を買う

・独身女33歳、マンション購入を真剣に考えてみた #1
・20年後の自分を想像してライフプランを立ててみる #2
・60歳を過ぎると、部屋を借りられなくなるって本当? #3
・「住宅ローン」って一体なに?お金を借りる基礎知識 #4
・いくらのマンションなら買える?シミュレーションに挑戦 #5
・ローンの他にも毎月払うお金があるって本当? #6
・フラット35ってなに?35年ローンを想像 #7
・「中古マンション」ってどうなの?特徴をまとめてみた #8

  • 東 香名子(恋愛コラムニスト)

    ひとり妊活実践者。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。

    著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ