自分磨き

キャリアアップの秘訣 それは〇〇を味方につけることだった!

キャリアアップしたい

あなたは、「もっとキャリアアップしたい!」と思っていますか?

もしそうであれば、キャリアアップできる秘訣を知りたくありませんか?


それも簡単にできる秘訣です。

今回はそれをお教えします!


個人のキャリアの8割は「〇〇」によって決まる!

キャリアアップの秘訣

J.D.クランボルツによると、個人のキャリアの8割は「○○」によって決定します。

この「○○」に入るものは何だと思いますか?


その答えは「偶然」です!

個人のキャリアの8割は、予期しない出来事、つまり「偶然」によって決定されているのです。


なんだ、偶然か……。それじゃー、自分ではどうすることもできないよね。


そう思ったあなた!

その「偶然」を味方につける方法があるとしたら、知りたくないですか?


計画された偶発性

キャリアアップの秘訣

クランボルツは、個人のキャリアの8割は「偶然」によって決まる事実を発見しました。

そして、この「偶然」を味方につける方法も研究したのです。


それを『計画された偶発性』といいます。


仕事をしていく上では、予期しない偶発的な出来事がたくさん起こります。

例えば、こんなことです。


・予期しない転勤

・希望しない部署への異動

・突然の昇進

・いきなり経験のない仕事を任される


これらの偶発的な出来事に対する態度について、キャリアアップしている人には、ある特徴があることがわかりました。


それは、「偶然に起こったことをチャンスだと捉えて、最大限に活用するように努力していること」でした。

つまり、偶然を味方につけてキャリアアップしていたのです!

そこからクランボルツが考えたことは、こんなことでした。


「偶発的な出来事がキャリアを創造している。

そうであれば、偶発的な出来事を意図的に生み出すことができれば、キャリアを創造する機会を生み出すことができるはずだ」

これが『計画された偶発性』の理論です。


では、どうすれば偶発的な出来事を意図的に生み出して、味方につけることができるのでしょうか?


偶然を味方につける5つのスキル

キャリアアップの秘訣

偶発的な出来事を意図的に生み出し、それを味方につける方法。

それは次の5つのスキルを身につけることなんです。


①好奇心を持つこと

新しい学びの場を探す


②持続すること

失敗しても続ける


③柔軟性でいること

状況に応じて自分を変える


④楽観的に考えること

新しい機会は必ずやってきて、自分のものにできると考える


⑤リスクテーキング

リスクを恐れずに行動する


これらを身につけ、行動することができれば「偶然」を意図的に生み出せます。

そして、この生み出した「偶然」を味方につけ、チャンスに変えていくのです。


そうすれば、キャリアアップする機会を創造していけます。

これが、キャリアップの秘訣です!


まずは、自分の好奇心を全開にして行動することから始めましょう!

そして、いろいろなものに積極的にチャレンジします。

その時には失敗を恐れず、たとえ失敗しても続けます。


そうすれば「偶然」を味方につけて、キャリアアップを実現できるのです。

そんなに難しいことではないですよね?

さっそく今日からやってみましょう!


参考文献:「計画された偶発性:予期せぬキャリアの出来事を創造する」 Mitchell,K.E., Levin,A.S. & Krumboltz.J.D. 1999 Journal of Counseling & Dvelopment Vol.77,No.2




▼著者:浦田 大暁の人気コラム▼

「もっと給料の高い会社に転職しよう!」この転職が失敗する理由とは?
自分の要望をスマートに通したい!そんな時に使える4つのステップ
あなたが仕事に求めるものはどれですか? 8つの価値観
「もう会社を辞めたい!」そうなるのには理由があった!人間の5つのニーズ
あなたの不安の原因はこれかも!人生の3つの転換期とは?
仕事をする上で女性に起こりやすい3つの問題とは?
自分に合う仕事がわかる!6つのパーソナリティ・タイプ

  • 浦田大暁(キャリアコンサルタント/中小企業診断士)

    1977年生まれ、静岡県出身。「このまま今の仕事を続けていていいのかな?でも本当にやりたいことがわからない…」 こんな悩みで苦しんでいる30代を支援する、やりたい仕事探し専門のキャリアコンサルタント。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ