自分磨き

「住宅ローン」って一体なに?お金を借りる基礎知識 女がひとりで家を買う(仮) #4

女がひとりで家を買う

マンション購入という話になると、必ず出てくるのが「ローン」の話。とはいえ、住宅ローンのイメージがいまいち沸かない私。そもそもローンって何なんだろう?

40歳になった自分に聞いてみました。


◆お金を貸してくれるのは一体どこ?

独身女が家を買う

私「マンション買うことになったら、私もローンを組むの?」


東40歳「あんた、キャッシュで買えると思ってるの?自分の貯金残高、分かってるでしょ」


私「無理ィ……」


東40歳「まあ、一括で買える人はほとんどいないわ。だからみんな、お金を借りておうちを買っているの。住宅を買うために組むローンが『住宅ローン』よ」


私「お金借りるって、そもそもさ、そのお金ってどこから出てくるの?誰がお金を貸してくれるの?」


東40歳「銀行などの、金融機関です!」


私「え~っ!不動産屋かと思ってた……」


東40歳「不動産屋にそんな莫大な資金があるわけないでしょ!みずほ銀行とか三菱東京UFJ銀行など大手都市銀行はもちろん、地銀やネット銀行でも住宅ローンを取り扱っているわ」


私「へぇ。知らなかった……。銀行って相当お金持ってるのね。すごいんだなぁ」


東40歳「お、おう……」


◆金利ってナニ?

独身女が家を買う

東40歳「住宅ローンは、他のローンに比べて金利が安いのが特徴よ。家を担保にできるからね」


私「金利……?ってなんだっけ」


東40歳「はぁー何にも知らないのね」


私「だってお金借りたことないもん!自分だってそうだったくせに!」


東40歳「まぁね。ここで簡単に解説しておくわ。まず、銀行はタダでお金は貸してくれません。借り手がお礼としてお金を払うの。これが『利息』と言われているもの。『金利』とは、利息の割合。借入額に対するパーセントで表されるわ」


私「じゃ、金利1%の住宅ローンで1000万円を借りた場合、利息は10万円ってこと?」


東40歳「実はそういうわけでもないのよ。ローンは、『複利計算』という方法で計算するの。まあ、これは次回以降に説明していくとして」


私「数学が苦手な私……早くも暗雲立ち込めたり!」


東40歳「まぁまぁ。今回はとりあえず、借りるときは金利がかかるというのを知っておいてね。金利は、毎月変わるっていうのもポイントよ。ちなみに、いま日本では『歴史的な低金利』なんて言われてるわ」


私「歴史的な低金利……。お得ってことなのかしら。ゴクリ」


◆住宅ローンの金利には3種類ある

独身女が家を買う

東40歳「住宅ローンの金利には3種類があります」


・固定型

借入時に、金利が全期間固定されるタイプ。例えば最初に1%と決めてしまえば、最後まで1%の金利が続きます。


・変動型

金利が固定されず、借りている間に変動するタイプです。最初は1%の金利で借りても、経済情勢によって金利が上がることもあります。


・固定期間選択型

借入時に、金利を固定する期間を5年、10年など選べるタイプです。期間が終了した時に、その時の金利が適用されます。


私「なるほど……。金利ってタイプによって、ずっと同じ利率が続くものあれば、途中で変わるものもあるのね」


◆それぞれのメリット・デメリットは

独身女が家を買う

東40歳「もちろん、それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分に合ったプランを選ぶが吉よ。


固定型は、ずっと金利が変わらないから、借りた後に金利が上昇してもそのまま。そのかわり、金利が下がったら、その恩恵を受けられません。支払う額は安定するから、将来のプランは立てやすいわね。


一方で、変動型は金利が下がったらラッキー。その恩恵を受けられます。逆に、金利が上がれば、その分の払う額は増える。ちなみに固定型より、金利が安く設定されているが変動型よ」


私「固定型で借りて、将来金利が下がったら、なんか損した気分じゃない?とはいえ変動型は、なんかギャンブルっぽいイメージもあるわ」


東40歳「そうね。とはいえ、将来金利がどうなるかなんて誰にもわからないの。だから、損か得かで考えないほうがいいわね」


私「固定期間選択型って、固定と変動の合いの子みたいな感じ?固定の安心感があって、期間終了したときに金利の見直しができるんでしょ。なんか良さそうな感じ」


東40歳「どうかしら?仮に、ローンを30年で計画して、5年の固定期間を選んだとしましょう。5年後、もしも金利が上がってたら……」


私「チキショーってなりそうだわ(笑)。まだまだ25年間も返済が残っているもんね。先は長いわぁ」


◆3タイプの金利、一番人気が高いのはどれ?

独身女が家を買う

私「住宅を買った人たち、みんなどうしてるの?」


東40歳「住宅金融支援機構の2016年度調査では、変動型が最も多くて49.2%、固定期間選択型が36.9%、固定型が13.9%という結果が出ていたわ」


私「約半分が変動型なのね。ちょっと意外。ギャンブルっぽく感じたけど、それなりのメリットがあるんだわ、きっと!」


東40歳「マンションは大きい買い物だし、ローンは借金といえば借金。借りる前に、しっかりとした知識を持って、臨むのがベストよ」


私「ねえ、40歳の私!未来はどうなってるの?金利、下がってる?上がってる!?」


東40歳「ふふふ。まあ、これに関しては、コメントを控えさせていただくわ」


私「ケチー!」



【バックナンバー】女がひとりで家を買う

・独身女33歳、マンション購入を真剣に考えてみた 女がひとりで家を買う(仮)#1
・20年後の自分を想像してライフプランを立ててみる 女がひとりで家を買う(仮)#2
・60歳を過ぎると、部屋を借りられなくなるって本当? 女がひとりで家を買う(仮) #3


  • 東 香名子(恋愛コラムニスト)

    ひとり妊活実践者。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。

    著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ