自分磨き

仕事をする上で女性に起こりやすい3つの問題とは?

キャリアウーマン

多くの人は、さまざまな不安や葛藤を抱えながら日々の生活を送っています。

もちろん、仕事をしていく上でもそれは同じです。


そんな仕事をする上で発生する不安や葛藤の中には、特に女性に起きやすいものがあるんです。

今回は、仕事をする上で女性に起こりやすい3つの不安や葛藤について紹介します。


仕事をする上で女性に起こりやすい3つの問題

3人の女性と3つの問題

女性は、仕事をする上で次の3つの問題が起こりやすいといわれています。


1.成功不安

2.目標達成や成功への期待感の低さ

3.役割葛藤


もし、あなたが今の仕事に対して不安やイライラを感じて前に進めない状態であるなら、この3つの問題が起こっているかもしれません。

3つの問題の詳細は次のとおりです。


1.成功不安

心理学者のホーナーによると、女性は社会的に成功することへの恐れや不安を抱きやすく、成功を回避する傾向があるとされています。

これは、女性が男性社会で成功した後に起こりうる自分の不利益を予想することで、意識的に、あるいは

無意識的に発生します。


例えば、仕事が順調に進んでいるときや、昇進が決まったときに大きな不安を感じて、その状況から逃げ出したくなったりします。


2.目標達成や成功への期待感の低さ

女性は、男性に比べて、自分の能力を実際よりも低く評価する傾向があるとされています。

さらに、女性は、現在の能力だけでなく、将来の目標や成功に関する期待値についても男性に比べて低い傾向があるとされています。

これは、研究によって示された結果です。(Meece and Clleagues 1982)


例えば、会社から高い評価や期待を受けたときに、自分ではその期待に応えられないのではないかと不安になったりします。


3.役割葛藤

女性は、結婚・出産・育児などのライフイベントを迎えることで、さまざまな役割を期待されます。

仕事での役割の他に、母親の役割、妻の役割、家庭での役割などです。


そのため、その役割の受容や、「自分は何であるのか」といったアイデンティティへの葛藤が生じやすくなります。例えば、育児休暇や時短勤務、ワーク・ライフ・バランスに対して発生する葛藤などです。


3つの問題への対処方法

処方箋

この3つの問題で感じる不安や葛藤は無意識に発生していることが多いです。


「今の仕事を辞めたいなぁ」

「なんか仕事のやる気が起こらない」

「現状から逃げ出したい!」


もし、あなたがこんな気持ちになっていたら、上記の3つの問題のどれかに当てはまっていないか確認してみましょう。


もし、どれかに該当していたら、まずは、その状態にいる自分を認識してください。

そして、次に自分が抱えている不安や葛藤を受け入れてください。


・自分は成功することに不安を感じているんだなぁ。

・自分は過大評価されていると感じていて

不安なんだなぁ。

・周りから期待されている役割をどう果たせばいいのか

わからなくてイライラしているんだなぁ。


こうすることで、不安やイライラはだんだんと小さくなっていきます。


それから、「自分はどうありたいのか?」を仕事とプライベートの両面から考えて整理をしていきましょう。


これで、不安や葛藤で止まっていた自分を前に進めることができるようになります。



参考文献

「女性が学ぶ社会心理学」宗方比佐子・佐野幸子・金井篤子 編書 福村出版

「新女性のためのライフサイクル心理学」岡本祐子 他 編 福村出版



▼働く女性の関連コラム▼

新入社員を最短で一人前へするために先輩ができるたった1つの努力
先輩の屍を超えろ!新入社員向け世渡りマニュアル
天気が悪いと体調も崩れる?意外と知らない「気象」と「心身」の関係性


  • 浦田大暁(キャリアコンサルタント/中小企業診断士)

    1977年生まれ、静岡県出身。「このまま今の仕事を続けていていいのかな?でも本当にやりたいことがわからない…」 こんな悩みで苦しんでいる30代を支援する、やりたい仕事探し専門のキャリアコンサルタント。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ