自分磨き

独身女33歳、マンション購入を真剣に考えてみた 女がひとりで家を買う(仮)#1

女がひとりで家を買う

33歳、独身。仕事大好き。ライターの東香名子です。こんなたくましく生きる私に、周りは「YOU、マンション買っちゃいなよ」と茶化してきます。


しかしマンションを買うなんて、選ばれし独身女性の人がやることだと思うんです。たとえば、お金を年間数千万も稼いだり、社会的地位の高い人や、一生独身でいる!と決意した人とか。


どれにも当てはまらないワタクシが、マンションなんか買っていいのか。生活していけるのか。そんな思いから、購入なんて考えるだけムダなんて思っていました。


◆本気でマンション購入を考えてみない?

マンション購入

そんなある日、購入を考えざるを得ない赤紙(?)が私のもとへ。女子カレ編集長のNさんが、膝を突き合わせて私に言うのです。


N「東さん、マンション買う実体験の連載やってくれない?」


東「ファ~~ッ!?いやいや。冗談でしょ、Nさん」


N「……」


東(あっ、この人本気や)


(シーン)


東「きょっ、協力したいですが、まだ腹がくくれないですよ~。大きい買い物だし。第一、買い方も分からないし。そもそもフリーランスの私はローンが組めるんでしょうか。しかも私、計算苦手ですよ?数学2ですよ!?」


N「……。ふーむ、じゃマンション買うことについて、今から本気で考えてみたら?買っても買わなくてもいいから。ローンとか、買うときに必要な心構え、ライフプランの考え方とか。それを連載にして、読者のみなさんに届けましょうよ」


私「なるほど。それなら興味がある」


というわけで始まったこの連載なのです。


◆独身女33歳、家を買う!か本気で考える!

独身女が家を買う

よ~し!と意気込んだものの、私は気づきました。


そもそも、家を買うって、具体的に何から考えればいいか、さっぱり分からないんです。どこから手を付ければいいのやら。なんて頭を抱えていると、N編集長が言うのです。


N「とりあえず、駅にある住宅情報誌のフリーペーパー見てみたら?」


住宅情報誌って、駅のラックで配布しているスーモとかですよね。あれって、マンションを買うと決めた人が読む冊子で、まだ私には早いのでは?


と、考える暇もなく、他に情報がないのだから、とりあえずもらってみました。すると、重っ!全500ページ。これが、マンションを買うことの重さなのかしら……。


とりあえず、パラパラと目を通してみました。中にはカラフルなマンションの広告がたくさん。間取りや価格、外観内観のきれいな写真がいっぱいです。どれも自分とは遠い存在のように思えます。                          


どこを見たらいいのか分からず、とりあえず自分の住んでいるエリアを開いてみました。すると、うちの近所(品川区)の建設中のマンションが、売りに出ているのを発見!


〇×マンション

30~60㎡ 1LDK・2LDK 4000~7000万円


へえ。あのマンション、安い部屋は4000万円なのかあ。……って、それが高いのか安いのかも分からない(涙)。


さらにパラパラ。すると、セレブ臭漂う六本木エリアを発見。


六本木とあるマンション

250㎡ 4LDK 12億


じゅっ……12億!?さすが六本木。しかしながら、12億って、高いのはわかるけど、どれくらい高いのかイメージつかない。毎月いくらになるんだか……。


いまいちイメージはわかないけど、住宅情報誌を眺めるのってなんだか楽しい。都内でもエリアによって価格に差があるし、神奈川、埼玉、千葉になると、また変わってきます。マンション購入といっても、都内に限らず、他の県で買う選択肢もあるんだもんね。


◆45歳の私、登場!?

とはいえ、物件ばかり見ていても、マンションなんて買える気がしない。ちょっとモチベーションが下がってきたところに……。


??「かなこ、情報誌を初めのほうからきちんと読んでみて」


私「!?」


どこかから声が聞こえたような気がします。気のせいかな。疲れかな。


??「かなこ!ここよ」


私「うわっ!あんた誰!」


ふと、私の後ろに、見慣れぬ女性が。身なりは一応キレイにしているけど、私よりちょっと年上?でも、この顔、なんだかすごく親近感がわく。


??「私は、45歳のあなたよ。45歳の東香名子よ」


私「げーっ!私!?しかも45歳!?」


なんとビックリ、12年後の私だったのです。12年後と言えば、この連載をすでに終えて、マンションを買っているかもしれない。どうやら、33歳の私に、未来からはるばるアドバイスしに来たのだとか。ドラえもんのような女です。


私「ちょっと45歳の私!結局マンション買ったの?いま独身?旦那は?子どもは?あー!顔のしわが濃くなってるううぅ(涙)」


45歳の私「うっさいわね!いいから、住宅情報誌の最初のほうを見るのよ!」


コワイ家庭教師につかれたような気分で、冊子の序盤に目を通してみました。すると、意外にも新たな発見が。


住宅情報誌って、売り出し中の物件についてしか情報が載っていないと思っていたのですが。しかし、ローンの仕組みや税金、物件のよい選び方など、初めて購入する人のための指南もたくさん掲載されていました。


私「まずここから読んでいけばいいのね」


45歳の私「ふふふ。そこから、マンション購入への恐怖を取り払ってちょうだいね」


マンション購入について考え出した33歳の独身女。果たしてどうなる!?


◆独身女のマンション格言1

買うと決めていなくても住宅情報誌を見てみるべし



»NEXT

20年後の自分を想像してライフプランを立ててみる 女がひとりで家を買う#2


  • 東 香名子(恋愛コラムニスト)

    ひとり妊活実践者。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。

    著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ