上司との会話

心がけ一つで変わる!エライ人と仲良くなれる方法とは

  • 更新日:2019/04/17

上司や社長など、いわゆる「エライ人」と話すのって緊張しますよね。しかし一方で、目上の人とうまく話し、あっという間に気に入られる人がいるのも事実。どうすればエライ人と必要以上に緊張せず、うまく話せるようになるのでしょうか。


なぜエライ人と話すのは緊張するの?

目上の人に対して緊張したり、怖いと思ったりする大きな理由として「自分とまったく違う人と思い込んでいるから」が挙げられます。エラい・有名な人=自分とはまったく違う共通点のない人、と考えてしまうと、何をどう話せばいいか分からなくなり、すごく緊張してしまうのです。

しかし実際のところ、いくらエライ人であっても、相手は同じ人。それが緊張ゆえだったとしても、あなたが無愛想な態度を取ると良い気持ちはしませんし、逆ににこやかな態度であれば悪い気はしません。まずは「エラいから絶対に話通じない」「有名だから私のことを馬鹿にするはず」などの思い込みをやめて、必要以上に敬遠せずに接するよう心がけましょう。


どうすれば緊張しない?

上司とのコミュニケーション

といっても、思い込みをいきなり解くのは難しいですよね。そこでオススメなのは、まずエライ人に会う前に、その人についてきちんと調べておくこと。

エライ人な上に相手の情報がまったくないと、余計に話すことが見つからず緊張します。ある程度相手について調べておくと安心ですし、もしかしたら思いもかけない共通点が見つかるかもしれません。そうなれば親近感もわき、少しはリラックスして話せるでしょう。

なれなれしい態度はもちろんNGですが、ちょっとした共通点を見つけて話題にしたり、落ち着いて話したりすることで相手も好印象を抱いてくれるはず。

あなたの心がけひとつで、エライ人ともちゃんと仲良くなれます!ぜひ、参考にしてくださいね。




▼コミュニケーションの関連記事

・ココが違う!許せる八方美人と、許せない八方美人
・「寝ていない」「疲れた」「忙しい」…マイナスな「自慢」は人を遠ざける
・人それぞれ違って当然!価値観の違う人とモメず、和やかに話をするコツ
・無口、無愛想、おとなしい…そんな人と仲良くなることってできるの?
・あなたはもう身についていますか?社会人に必要な3つの能力

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag