自分磨き

食欲の秋を上手に乗りきるコツ

 

 

せっかく食べ物がおいしい季節にガマンするなんてもったいない!そこで、好きなものを食べていても太らない方法を伝授!

 

それは、ズバリ!よく噛むこと!これだけで様々な特典が付いてきます♪

 

 

まず、一口30回以上噛むことで、満腹中枢がきちんと機能し、余計な量を食べなくなります。

 

また、血糖値が上がって満腹中枢に働きかけるのが食事開始から約20分後。

 

この間に勢いよく食べてしまうと必要以上の量を摂ってしまうけれど、よく噛むことでそれも回避。

 

そして、よく噛む事で胃腸などの消化器系が活発になるだけでなく、基礎代謝を上げ、食事時のカロリー消費率もUP!

 

 

夏に冷たいものを食べて弱った胃腸にもやさしく作用して、美肌効果も期待できるし、食べる姿もガツガツした感じからゆったり優雅な雰囲気になって好感度もUPしちゃいます。

 

よく噛む以外にも、食前にコップ一杯の水を飲んで空腹感を軽減したり、3分程度の軽い運動や柑橘系の香りを嗅いだりして、交感神経を優位にすることで食欲を抑えるといいかも。

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ