断捨離はお金がかかる!上手に捨てるための方法とは

  • 更新日:2015/09/11
断捨離,お金,上手,捨てる

ここ数年は「断捨離」ブーム。物をできるだけ減らし、すっきりした部屋で快適に過ごす…憧れの生活ですよね。しかし、物によっては、捨てるのにもお金はかかります。ちゃんと断捨離しようとしたら、いったいどれぐらいのお金がかかるのでしょうか?


断捨離が一番大変なモノは…

捨てるのが大変なものの筆頭は、やはりサイズが大きい「家具」。基本的には粗大ゴミとして出しますが、その際はもちろんお金がかかりますし、大きさによっては持ち運びが大変なことも。

たとえば、子供時代に使われる学習机。処分に困っている人も多いのではないでしょうか。自治体にもよりますが、学習机を粗大ゴミとして出すと、3000円程度は処分費用としてかかります。持ち運びまでお願いできる専門の回収業者に引き取ってもらった場合、手間的には一番ラクですが、粗大ゴミの数倍の値段を用意しなくてはいけません。

また「家電」も、捨てるのが大変なもののひとつ。エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機・パソコンなどは業者やメーカーに連絡して、数千円程度のお金を払って引き取ってもらいます。

家具家電を2~3コ処分したら数万円かかった…なんてことも、決して珍しくありません。軽い気持ちで始めた断捨離でオサイフが軽くなるのは避けたいですね。


大物を処分する前に!

引越しなど、どうしても一気に処分しなければならないときは別ですが、そうでない場合、家具・家電から手をつけてしまうのはオススメできません。もし断捨離したいなら、まずは簡単に捨てられる小さなものから。どんどん処分して勢いづいたら、そこで大物を処分しましょう。まずはいらない服や本などを売って、それを大物処分の費用に充てると、家計も圧迫せずに済みます。

無理なく、コツコツ行うのが断捨離を成功させるポイント!ぜひ参考にしてくださいね。


■■関連記事■■

こんなに違うの?夫世代の年収、理想と現実

あなたがまったくお金を貯められないのは「浪費体質」のせいかも?

今の半額でスマホが持てる!最近話題の「格安スマホ」を徹底解説!

放置しててもお金が増える!?知っておきたい「投資」の話

今あなたの年代でかかっている病気とは?年代別病気&医療費ランキング

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag