自分磨き

あなたは「かわいい後輩」?先輩に気に入られるための3つの方法

先輩と後輩

職場の先輩との接し方に悩む人が多いようです。仕事でよく接する先輩であるならなおさら、関係は良好に保ちたいところ。

今回はあなたが先輩から「かわいい後輩」と思ってもらうためのコツをお伝えします。


かわいい後輩になるためのコツ3つ

会社

(1)仕事に対するやる気を見せる

やる気のない態度を見せられて良い気持ちになる職場の人はいません。先輩も人間ですから、意欲があると感じた人には好印象を抱きますし、積極的に指導してくれるもの。

たとえあなたが仕事に一生懸命取り組んでいても、先輩にそっけない態度を見せてしまうと、場合によっては「やる気がない、態度が悪い」と思われてしまうこともあります。今行っている仕事をさりげなく報告したり、言われたことに対して「がんばります!」と伝えたりと、なるべく相手に分かる形で仕事に対するやる気をアピールするのも大事です。


(2)他の人と接するときに先輩を立てる

特に指導担当の先輩がついているときは、他の場所でも積極的にその先輩を立てるようにしましょう。あなたが仕事で何かホメられたら「◯◯さんの指導のおかげです」と言う、指摘を受けたら「◯◯さんに確認します」と先輩の意見を優先する素振りを見せるなど、たとえ当人がいなくてもきちんと先輩を立てておきましょう。何かの拍子に先輩の耳に入ればきっと嬉しいはず!


(3)お礼を忘れない

面と向かっては気恥ずかしいかもしれませんが、先輩には「ありがとうございます」「感謝しています」など、お礼の言葉ははっきり伝えましょう。先輩も自分の仕事がある一方で指導してくれていることがほとんどで、内心面倒だと思っていることも多いです。しかし後できちんとお礼を言われると、不思議と「指導した甲斐があった」と報われた気分になるもの。感謝の言葉は積極的に使いましょう!


いかがでしょうか。ぜひ3つのコツを活用して、気に入られる後輩を目指しましょう!



▼コミュニケーションに関する人気記事▼

「寝ていない」「疲れた」「忙しい」…マイナスな「自慢」は人を遠ざける

もしかしてバカにされてる?女友達から「下に見られてる」と思ったら

【心理テスト】あなたのコミュニケーション上手度が分かります

女性特有の「グループ行動」がニガテ…どうやって回避すれば良い?

「謙遜」しているのに嫌われてしまう、たったひとつの理由

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ