4月から始める?習い事・資格取得など「スキルアップ」代を節約する方法

  • 更新日:2015/03/20

資格取得 費用

3月は何かとあわただしく、環境の変化も激しい時期ですね。忙しい日々の中、4月には心機一転、なにか新しいことを始めたい!と計画している方も多いです。特に習い事や資格取得などを通じて、女子力アップ、スキルアップを目指すのが人気。しかし、そこでネックになるのが月謝や受講費、試験料などのオカネのこと。そこで、今回はスキルアップにかかる費用を節約する方法をご紹介しましょう。

 

国の補助制度をチェック!

まずは、本格的な勉強をしたい方向け。特に公的な資格取得や仕事上のスキルアップを狙っている人は、国が行っている「教育訓練給付制度」をチェックしてみてください。これは対象の資格取得講座を受講・修了すると、受講費用の20%(最大10万円)を雇用保険から受給してもらえる制度です。情報系、医療系、事務系などさまざまな分野の資格から選ぶことができ、給付制度を活用できるスクールも全国にあります。対象のスクール・講座はネットでもカンタンに検索できますので、一度、自分に合ったものがあるかどうか探してみては?

 

お手軽派にオススメなのは…

そこまで本格的なのはちょっと…という人は、趣味の延長で楽しめるおケイコを。気軽に受けたいなら、なるべく費用は抑えたいですね。そこでオススメなのが、カフェでのコーヒー講座、手芸用品店での手芸ワークショップなど、スクールや教室以外の場所で行われている催しに参加すること。これらはお店がサービスの一環として行っていることが多く、そこで商品さえ買えば受講代はタダ、あるいは格安、ということがほとんど。時間も数十分~と短めなのも受けやすいポイント。ちょっと趣味の幅を広げたい、好きなことを深めたい人にはピッタリですよ。

 

いかがでしょうか?自分のライフスタイルや目標に合わせて、ぜひオトクに学んでくださいね。

 

 

 

 

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag