人間関係をポジティブに

あなたの長所は何?自分の「強み」を知って、より人間関係をポジティブに!

  • 更新日:2019/04/20

あなたの「長所」は何ですか?

意外とこの問いに即答できる方は少ないのではないでしょうか。自分のダメなところはいやでも目に付きますが、いいところはきちんと考えないとなかなか気づけません。一度、自分の長所について考えてみてください。そこに、より良い人間関係を築くヒントが隠されているかもしれません。


「短所」でつるんでしまうと…

人間関係をポジティブに

「類は友を呼ぶ」というように、自分と似た人とは仲良くなりやすいといわれます。今あなたの周囲にいる人は、何かしらの共通点、似た点があるから仲良くなった、ということが大半のはず。では、どこが似ていますか?あなたの良いところ?それとも悪いところでしょうか。

自分の長所を知らず、短所ばかりに目を向けていると、どうしても「自分と悪いところが一緒な人」を自分と似ていると感じ、仲良くなりやすいです。もちろん、自分と短所が似ている人と仲良くなることは決して悪いことではありません。しかし、その人間関係の中にいたら、短所が改善されることはほとんどありません。良い方向に変化したり、成長したりすることは難しいでしょう。


「長所」でつながる人間関係を

キ人間関係をポジティブに

そこでオススメしたいのが自分の「長所」を知り、長所が似ている・あるいは生かせる人と仲良くなることです。たとえば「周囲の意見を取りまとめるのは上手で長所だけど、人に流されやすいのが短所」なら、流されやすい人ではなく、意見の取りまとめが上手な人、あるいは積極的に意見を出す人を選びましょう。前者だと皆意見がなくダラダラと過ごしてしまいますが、後者2タイプならあなたが意見取りまとめ役・あるいは補佐役などとして、ポジティブに動けるはず。

「ネガティブ」な性格・感情だけで人間関係を作るのは損!ぜひ自分のポジティブな面を認め、長所を発揮できる場に身を置きましょう。より日々が楽しくなりますよ!



▼コミュニケーションに関する記事▼

彼の親や会社のエライ人…すごく年上の人との上手なコミュニケーション
友達のフリした「敵」?人間関係をこじらせる「フレネミー」とは
【心理テスト】重視しているコミュニケーション
【心理テスト】あなたが満足していない人間関係


  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag