あなたは大丈夫?人に「嫌われやすい」態度・行動の特徴とは

  • 更新日:2014/11/04

嫌われやすい態度

家族、友人、恋人、職場の人…相手が誰であっても「嫌われたくない!」と思うのは当然のこと。誰からも愛されるキャラになるのは大変でも、嫌われるのは少なくとも避けたいですよね。

ということで、今回は「嫌われやすい」態度や行動の代表例をピックアップ。あなたはこんなこと、していないでしょうか…?

 

気をつけて!「嫌われる」人にありがちな3つの特徴

(1)ネガティブ発言が多い

相手が誰であれ、ネガティブな発言をする人に良い印象を持つことはまずありません。愚痴・悪口・不安などがあるとつい口にしたくなりますが、なるべく言わないようにしましょう。特に「しんどい」「疲れた」などが口癖になっている人は、周りがうんざりしている可能性大。早急に改善を!

 

(2)極端にリアクションが薄い

人は自分に対して無関心な相手に良い印象を持ちません。話しても相づちがテキトーだったり、無表情で対応されたりすると「もうこの人と話したくない!」と思ってしまいますよね。

人と話すときは明るい表情やはっきりした相づち、また話に対する感想を述べるなど、コミュニケーションに積極的な姿勢を見せるようにしましょう。

 

(3)「今・ここ」ではない話ばかりする

その時話している相手や話題にまったく関係ない話はNG。「つまらない」「空気が読めない」と思われるだけでなく、(2)と同様「この人は私に興味がない?」「私の話に関心がない?」と思われ、嫌われやすいんです。

個人的な自慢話や過去の話、相手が知らない人のことなど「今」「ここ」につながらない話はほどほどに。

 

ちょっとした態度・話し方を改めるだけでも印象はグンと変わります。思い当たる部分のある方は、ぜひ気をつけてみてくださいね!

 

あなたにオススメ

英会話ならECC外語学院  まずはカウンセリング&無料体験レッスンへ!

AVIVAの資格講座|無料体験・説明会実施中!

日本人が英語が苦手な原因は●●●にあったのです…

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag