自分磨き

インテリアや雑貨が好きなあなたにピッタリ!「インテリアコーディネーター」の資格

インテリアコーディネーターの資格


今回はインテリアや雑貨が好きな方必見!


顧客のインテリアを総合的にサポートするプロである「インテリアコーディネーター」のお仕事・資格についてご紹介します。



どんな資格?


インテリアコーディネーターの仕事はとても幅広いです。


顧客から要望をヒアリングすることから、プランニング、商品セレクト、発注、納品など全てをこなさなければなりません。


インテリアコーディネーターの資格を取得すれば、それらの接客技術や基本知識を持っていることの証明になります。


そのため、資格を取得すると、インテリア業界、住宅関係、建築関係などの業界で就職が有利になります。


もちろん自分が生活する上でも役立つので、インテリアに興味がある人なら取得して損はありません。



どうやって取得するの?


インテリアコーディネーターの試験は、1年に1回。


全国主要都市の会場で行われます。


マークシート方式の1次試験があり、合格すると論文・プレゼンを行う2次試験へ。


そちらもパスすれば、晴れて資格取得です。


1次試験はマーク方式とはいえ、インテリアに関するさまざまな知識が問われます。


専用のテキストを使ったり、通信講座などを利用したりして勉強すると良いでしょう。


2次のプレゼンでは、製図道具を持ち込み、図面を作成して実際に提案します。


こちらも専用の教材を使って練習を重ねることが必要。


通信講座や専門書籍は充実しているので、勉強は始めやすいです。


ちなみに、合格率は30%程度。


決してカンタンではありません。


しかし、1次試験に一度合格すると、3年間は1次を免除されて2次試験から受けることができます。


長期計画で取得を目指すのもアリですね。


受験するのに年齢・経験などの制限もなく、資格受験者の3~4割程度は、主婦や学生など業界経験のない人たち。



やる気さえあれば勉強・取得できるので、興味のある方はぜひ頑張ってください!

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ