自分磨き

働く女性に必要なスキルがぎっしり詰まってる!「秘書検定」の資格

lessons1022


今回は数あるビジネス系資格の中でも、女性人気の高い「秘書検定」をご紹介します。


「自分は秘書を目指しているわけじゃないから……」とお思いの方こそ必見。


秘書検定は、働くために必要な基礎知識をしっかり身につけられる資格なんですよ。



●秘書検定ってどんな資格?


秘書検定は、文部科学省が後援する公的な資格。


受験資格は特になく、さらに北海道から沖縄まで全国に受験地があるため、受験者は毎回5万人程度ととても多いです。


1級・準1級・2級・3級とレベル別になっており、何級からでも受験可能。


基本は筆記試験のみですが、準1級と1級では面接試験がプラスされます。


出題される問題の範囲はどの級でも変わりません。


秘書として適切な世話の仕方や気づかいなどの「必要な資質」、上司のサポートをする上であらゆるシーンに対応するための「職務知識」、ビジネスシーンで働くために必要な経済用語などの「一般知識」、ビジネス上での礼儀作法・社交常識などの「マナー・接遇」、文書作成・ファイリング・会議などにおける知識の「技能」……この5つです。


いかがですか?


秘書に限らず、会社で働く上で知っておかなければならないことばかりですよね。


実際、秘書検定は、秘書志望ではない就職活動中の学生や、社会人が多く受験しています。


ただなんとなく「社会人としての基礎を学びたい」と思っても何をすればいいか分かりませんが、秘書検定の取得を目指して勉強すれば、知識面はほぼカバーできます。


人気資格だけあって、公式のテキストもありますし、通信・通学講座も充実しているので、勉強はスグに始められますよ。


もちろん、試験に合格すれば、履歴書にも堂々と書けます。


知識もグレードアップし、資格も取得となれば、キャリアアップには一石二鳥ですね!


幅広い層にオススメの秘書検定。


ぜひチェックしてみてくださいね。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ