自分磨き

いまさら聞けないワード・エクセルの基本を学ぶ

 

どんな仕事にも欠かせないパソコン。とくに「ワード」「エクセル」は基本中の基本、使えて当たり前、という雰囲気ですよね。

けれど「一応使ってるけど、実は知らない機能や使えない機能がいっぱいある」……これが本音じゃないでしょうか?

もし不安があるなら、一度しっかり習っておきましょう。

 

 

【パソコンを習い直すために、気をつけるべき2つのポイントとは?】

 

現在、パソコンを習う手段はたくさんあります。特にエクセル・ワード関連だと、数えきれないほどスクールや通信講座がある状態。だからこそ、しっかりと選ぶ基準を持つことが大切です。

 

特に気をつけてほしい点はコチラ。

 

①とにかく自分のレベル・ニーズに合ったものを!

適当にクラスを選ぶのは絶対にダメ!「難しすぎてまったく分からなかった」「簡単すぎて何も身につかなかった」……どちらも意味がありませんよね。

しかし、自力で自分のレベルを把握するのは難しいもの。できるだけ事前に相談・見学可能なスクールを選んで「何をどれぐらいのレベルで学びたいのか」はっきりさせましょう。

 

②現在自分が使っている「バージョン」を把握する

エクセルやワードはバージョンによって使い方が微妙に異なります。普段使っているものと違うバージョンのものを習ってしまうと、せっかく新しいスキルを身に付けても実践できない、なんてことに。必ず受講前に、自分が使っているものと同じバージョンで教えてくれるかどうか確認しましょう。

 

 

最低限、この2つを押さえておけば、時間やお金を無駄にすることはありません。

 

今よりもっとワード・エクセルが使えるようになれば、作業がより効率的に進み、さらにデキる女子を目指せること間違いなし!いまさら……と思わず、ぜひ検討してみてくださいね。

 

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ