自分磨き

自由に使えるお金は○万円!OLのリアルな金銭事情ランキング

買い物を楽しむ若い女性

近年では「女が強い時代」とされ、「肉食女子・草食男子」という言葉が流行し、皮肉を込めて「女尊男卑」などとも言われています。結婚せずに仕事に生きるキャリアウーマンも増えています。

そこで、OLの「金銭事情」についてリサーチ。「自由に使える金額」「お金の使い道」などのリアルな数字をご紹介します。


毎月、自由に使えるお金はいくら?

30代、40代のOLはある程度の収入があって購買欲も高く、自由度の高い生活をしていると言われています。実際のところ、どれぐらいのお金を使っているのでしょうか?


サンケイリビング新聞社による調査で、働いている30歳~44歳までの女性795人を対象に「お金の使い道アンケート」を行いました。


毎月の収入から自由に使えるお金はどれぐらいあるかというと、以下のような結果に。


「3~4万円」(32.6%)

「5~6万円」(20.3%)

「1~2万円」(15.0%)

「10万円以上」(10.7%)

「7~8万円」(4.8%)

「1万円未満」(8.2%)


およそ半数は3~6万円で遊びやショッピングを楽しんでいるようですね。10万円以上使っているといううらやましい回答も1割以上ありました。


そのお金、いったい何に使っているの?

自由に使えるお金は、いったい何に使っているのでしょうか?アンケートを元にした「OLのお金の使い道ランキング」をご紹介します。


第1位「飲食代」(20.8%)

第2位「レジャー・娯楽など」(14.1%)

第3位「将来に備えた貯蓄」(13.8%)

第4位「趣味」(12.7%)

第5位「洋服」(11.2%)

第6位「美容院・エステ・ネイルなど」(9.1%)

第7位「健康維持など」(6.4%)

第8位「習い事など」(5.5%)

第9位「生活を豊かにする物品の購入」(3.3%)

第10位「キャリアアップの自己投資」(1.8%)


洋服や美容よりも、飲食やレジャーなどの「他人との交流」につながる使い道のほうが多いという傾向が分かりました。

また、5年前の使い道と比べてもらったところ、5年前のトップは「洋服代」(25.8%)という結果に。時代が変わり、モノよりも人脈にお金を使うようになってきたのかもしれませんね。


現在の生活は充実していますかという質問に関しては、「まあまあ充実しているがもう少し良くしたい」が31.7%、「あまり充実していないのでもっと良くしたい」が22.8%と、もっと良くしたい派が過半数。

一方、「まあまあ充実しているので満足」は22.3%と少なめで、「充実しているので満足」に至っては5.4%と、現状に満足しているのは少数派です。女たちの上昇志向が浮き彫りとなりました。


この充実を手に入れるために必要なものとしてトップに挙ったのが「収入増」(61.5%)、そして「趣味・娯楽」(46.5%)、「自身の魅力の向上」(38.1%)、「パートナー」(38.1%)、「仕事のやりがい」(35.1%)、と続きます。やはり女は現金、ということでしょうか。


これからの女性たちはますます強くなっていきそうですね。


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ