自分磨き

意外とかかる「携帯料金」。上手なプラン選びでオトクに使おう!

 

 

突然ですがみなさん、月々いくら携帯電話料金を払っていますか?
携帯料金って、実はけっこうかかるんですよね。
絶対に削ることはできなけれど、でもせめてもう少し安くならないかなあ、と思いませんか? でも、携帯電話のプランはものすごく複雑……。
ということで、今回は携帯電話料金をおさえる3つのコツをご紹介します。

 

 

【携帯電話にかかる費用を安くするポイント3つ!】

 

①最初に買う段階でできるかぎり情報収集!

いちばんカンタンに費用を安くできるのは、実は最初の段階。新しく携帯電話を手に入れるときは、できるだけ情報を集めましょう。
「限定プラン」「キャッシュバック」「本体代値引き」などのよくあるオトクなキャンペーンにも、
●ドコモ・ソフトバンク・auなど、電話会社全体で行うもの
●販売店舗が独自に行うもの
このふたつがあります。
キャンペーンはフル活用しないと損!
「どのキャリア会社から買うか」に加えて「どこの店舗で買うか」も、よーく考えましょう。

 

②携帯電話の機能、何を使う?

通話?メール?パケット通信?
自分が一番よく使う機能をしっかりと知っておきましょう。パケット通信をほとんどしないのに、パケット使い放題のプランに入っている、なんてことのないように。
また、引っ越したら友人との通話が増えた、など自分の環境の変化に応じて使う機能も変わります。定期的に見直すことも大事です。ショップでも相談に乗ってくれますし、Webサイトにも「料金プラン診断」ができるところもありますよ。

 

③2台持ちはできるだけ避ける

最近はガラケーとスマホの2台持ちの人も増えてきました。しかし、基本料金が必ず2台ぶんかかる以上、どんなプランを選んでも1台持ちより料金が安くなることはほぼありません。本当に2台必要か、よく考えてみましょう。

 

 

いかがですか?ちょっと気をつけるだけで、月に数千円の差が出ますよ。ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ