自分磨き

新しい働き方?最近よく聞く「ノマドワーキング」って何?

 

 

ここ数カ月「新しい働き方」として話題になっている「ノマドワーキング」。
去年あたりからネットではさかんに言われていたのですが、今年になって関連する雑誌・本が次々に出版されたり、テレビの有名ドキュメンタリー番組で取り上げられたりしたことで「ノマドワーキング」という言葉はさらに広く知られるようになりました。

 

しかし言葉としては知っていても、結局どういう働き方を指すのかよくわからない、という人も多いんじゃないでしょうか。
ということで今回は「ノマドワーキング」とは何か、カンタンに分かりやすくお話します!

 

 

【自由に移動する「遊牧民」のような働き方「ノマドワーキング」】

 

そもそも「ノマド」とは、英語で「遊牧民」を指す「nomad」のこと。遊牧民は、定住する家を持たず、必要に応じて移動しながら暮らす民族です。そんな生き方を仕事にも応用し、決まったオフィスを持たず、さまざまな場所で移動しながら仕事をこなす……そんなスタイルが「ノマドワーキング」と呼ぶようになりました。

 

みなさんもスタバなどで、パソコンを広げて熱心に仕事をしている人を見かけたことはありませんか?あれも「ノマドワーキング」スタイルのひとつです。
最近は電源が完備されていたり、無料接続のネット回線があったりと設備が充実して仕事がしやすいカフェのことを「ノマドカフェ」と呼ぶこともあります。

 

実際に「ノマドワーキング」をしているのは、パソコンひとつあればできるお仕事で、かつ企業に所属していないフリーランスの人が多いようです。「会社に毎日出勤し、同じ席で仕事をこなす」働き方と比べ、どこでも気ままに仕事ができる自由なイメージから、ノマドワーキングにあこがれている人も多い様子。
まだしばらく「ノマドワーキング」ブームは続きそうです。

 

 

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ