「夫」の呼び方に関するアンケート

「主人」呼びはおかしい?夫の呼称に関するアンケート結果

  • 更新日:2020/08/31

 ネット上で度々取り上げられる「夫」の呼称問題。「主人」や「旦那」という呼び方は差別的な表現であると耳にしたことがある方も多いのでは? 先日も芸能人の浮気報道への謝罪で、妻側が「主人」と呼んでいたことがSNSで話題となりました。

 そこで女子カレLOVABLEでは「夫」の呼称に関するアンケート調査を実施。最近の女性たちの考え方は……?


身近な存在に対しては「旦那」呼びが圧倒的多数

 夫の呼び方と言っても、話をする相手や場面によっても変わってきますよね。そこでまず、友人などの身近な存在に対して「夫」の話をする時、どのように呼ぶのかを質問してみました。


「夫」の呼び方に関するアンケート

 調査の結果、身近な存在に対しては「旦那」と呼ぶ人が圧倒的に多く、その割合は約3人に1人でした。次に多かったのは「その他」でしたが、名前以外での呼び方ということで質問しているのでニックネームなどで呼んでいる方も多いのかもしれませんね。またこの調査結果から、身近な人に対しては「夫」や「主人」という呼び方をする人が少ないことが分かります。


公の場では「夫」「主人」が増加傾向に

 身近な人に対しての呼び方を質問した次は、職場など公の場で夫の話をする時の呼び方です。


「夫」の呼び方に関するアンケート

 またしても最も多いのは「旦那」で35%という結果になりましたが、身近な人に対してよりも「主人」や「夫」と呼ぶ人が急増しています。「旦那」よりも「主人」や「夫」と言うほうが畏まった言い方になるように感じている人は多そうですね。また、意外な結果となりましたが、先程の質問ではなかった「ツレ」と呼ぶ人も登場しています。


「主人」呼びに違和感を覚える派は約3割

 冒頭でもご紹介したように「主人」という言葉が差別的だということで、先日の不倫報道で妻側が「主人」と呼んだことに違和感を覚えた人も多かったようですが、皆さんはどう思うかを質問してみました。


「夫」の呼び方に関するアンケート

 調査の結果「なんとも思わない」という回答が63%で最多となり、SNS上で見られた意見のように「違和感がある」と回答された方は3割でした。良妻賢母的な考えから主人・旦那と呼ぶことが美しいという考え方もあることからか「むしろ素敵だと思う」という回答も1割未満ですが見られました。


良妻賢母的な考え方から「主人」と呼ぶことに対してどう感じる?

 最後に、前述したように良妻賢母的な考え方から「主人」という呼び方をすることもあることについて自由に意見を募ったところ、以下のような声が寄せられました。


・特に美しいとも思わないが、旦那は砕けた感じに聞こえるので、公の場は主人と言っている。(女性 46~50歳 会社員)

・身近な間柄での会話以外では、主人を使うのが自然だと思う。(女性 31~35歳 パート/アルバイト)

・主人とは主従関係の封建時代の呼び名です。 主従関係でないなら、主人と呼ぶのは不適切。(女性 36~40歳 会社員)

・自分の旦那さんの事をなんて呼ぼうが、それに対して第三者が何か物事を言うのもおかしいと思う。(女性 36~40歳 会社員)

・私は『主人』は主従関係があるような気がして好きになれないので『夫』と言います。が他の方たちがなんと呼ぼうと気にならないです。それぞれ好きに呼べばいいし、とやかく言う必要もないと思います。(女性 51~55歳 パート/アルバイト)

・ずっと違和感感じています!! 日本語は難しいですね。 夫と呼ぶのが正しいと聞きますが、それがきちんと浸透してないのが問題。良妻賢母のイメージは初めて知りました。(女性 46~50歳 会社員)


 差別的な表現だということを普段から意識して「主人」「旦那」と呼んでいる方は少ないとは思いますが、その行為によって無意識のうちに差別的表現を受け入れてしまっているということもあるかもしれません。とはいえ、寄せられた意見の中にも見られましたが、自分の夫に対する呼び方を、第三者にとやかく言われたくないという方もいらっしゃるようです。現時点で「主人」と呼ぶことに違和感を覚えているという方は、まずは自分の夫への呼び方を見直してみるのが良いのかもしれません。


▼関連記事はこちら

緊急事態宣言の再発令は必要?【アンケート結果】

自粛で歯みがきの回数が増えるも口内環境は悪化【アンケート結果】

新型コロナによる収入減は4割強!「10万円給付」をどう思う?

【緊急事態宣言解除】みんなが最初にやりたかったことを大調査

脱毛経験者が選ぶ「通って良かった」お店は?【アンケート結果】

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag