共働きの貯金

共働きなのに貯金がない!?貯まる夫婦になるための3ステップ

  • 更新日:2020/02/26

「専業主婦(夫)家庭に比べて、共働きの方がお金に余裕があって、貯金額も多い」。そんなイメージを持っている方は多いと思います。


ですが、ファイナルシャルプランナーとして17年働いている深田晶恵さんは、「共働きなのにお金が貯まっていない夫婦がとても多い」と指摘しています。実は、「共働きだからこそ」貯まらない傾向にあるというのです。どちらかが結婚を機に仕事をやめて、専業主婦(夫)になれば、収入はひとつですから、節約しようと思いますし、貯金の額も気にしますよね。ですが、共働きの場合は、二人分の収入がありますから、独身時代と同じようにお金を使うことが可能です。お互いが、「自分は貯めていないけど、パートナーはちゃんと貯金しているだろう」と楽観的に考えているケースも多いようです。

子どもの進学や、親の介護、体調不良で働けなくなった、といった緊急事態に直面してはじめて、貯金がほとんどなかった、と気がついて焦る夫婦もいます。今回は、そういった事態を避けるためにも、共働き夫婦の賢い貯金の方法を、深田さん著『共働き夫婦のための「お金の教科書」』を参考に解説していきます。


貯まらない原因を知ろう! 貯まる夫婦になるための3ステップとは?

貯金

共働きなのに貯まらない原因はなんでしょうか? 個別に要因はあるとは思いますが、深田さんは、おおむね次の3つの要因が貯金を邪魔している、と指摘しています。


貯まらない要因

・毎月いくら貯めるといった目標設定をしていない

・生活費と小遣いに予算がなく、総額いくら使っているのかを把握していない

・貯めたいけれど、本音では自分のお金のことをパートナーに全部知られたくない

(P.28)

逆に言うと、この要因を改善していくことで、貯まる夫婦に変わることは可能です。


貯まる夫婦になるための3ステップ

・二人のお金の現状把握(年間で見るのがポイント!)

・毎月の貯蓄額を決める(積立額を多くしすぎないのがポイント!)

・それぞれの銀行口座を最大限活用する(お金の流れを「見える化」するのが目的!)

(P.29)

ステップ1では、夫婦のお金の現状把握をする必要があります。貯金額や年収が少ないから、パートナーに知られるのが恥ずかしい、と思われる方もいるかもしれませんが、現状把握しておかなければ、貯蓄額を設定することもできません。まずは、お互いの財政状況を正直に伝え合いましょう。


ステップ2では、毎月の貯蓄額を決めます。最初は張り切って積立額を多めに設定してしまいがちですが、無理な金額は続きません。それぞれが負担している生活費や給与のバランスを見ながら、無理のない積立額を見つけましょう。


ポイントは、「残ったら貯金、ではなく、先取り貯金をすること」です。

給与天引きが先取り貯蓄の王道なので、勤務先に財産貯蓄や社内預金があるなら利用しましょう。ないという人は、給与振込口座のある銀行で、「自動積立定期預金」をするといいですね。給料日に積み立てられるように設定します。(P.37)

「残った分を貯金しよう」と思っていると貯まりませんから、先取りで毎月決まった額を貯金するのがよいでしょう。


ステップ3は「銀行口座を最大限活用する」です。深田さんは、「夫婦共通の生活費口座」を作ることはおすすめしていません。なぜなら、二人の生活費口座を作ると、自分の口座と生活費口座のふたつを管理することになりますし、毎月生活費口座に振り込まなければならないため面倒だからです。


そのため、「妻と夫が生活費のどの部分を負担するかを事前に決めておいて、それぞれの口座から生活費を出すこと」を推奨されています。


この点については、ファイナンシャルプランナーの方の中でも意見が分かれるところです。二人の「生活費口座」をひとつ作り、そこから全ての生活費を支払う方が、生活費の全貌が把握しやすい、という方もいます。どちらがよいかは、夫婦で話し合って決める必要があるでしょう。


「夫婦共通の生活費口座」を作らない場合は、それぞれが「メイン口座、積立口座、サブ口座」の3つの銀行口座を使い分けることを提唱しています。


・メイン口座

給料振込口座。公共料金やクレジットカード利用の引き落とし用。


・サブ口座(メイン口座と同じ銀行で作る。ATMの振替ボタンで資金移動が可能)

旅行代金や固定資産税など、半年から一年以内に使う予定のあるお金を入れておくための口座。ボーナスが出たらサブ口座に入れる。


・積み立て口座

積み立てをするための口座。日常的には引き出さない。


ボーナスが出たらサブ口座にすぐに移動させることで、「メイン口座の残高がいつもより多いから」と気が大きくなって、数万円ずつ引き出してしまい、貯金を目減りさせる現象を防ぐことができる、と言います。


さいごに。さまざまな家計管理の方法を知り、自分たちに合った方法を選ぼう

家計簿

今回は、共働き夫婦が貯金をするためのヒントをご紹介してきました。


「相手は貯めているはず」と楽観的に考えていると、いざというときに困ったことになってしまいます。試行錯誤しながら自分たちに合った家計管理の方法を見つけ出し、地道に貯蓄していきましょう。


今回ご紹介した本

『共働き夫婦のための「お金の教科書」』

著者:深田晶恵

出版社:講談社



【バックナンバー】女性を幸せにする本

「この人といると自己肯定感が下がる」ならDV・モラハラを疑ってみよう
7回の体外受精を経て、特別養子縁組を決意した元タカラジェンヌの話
「お腹が出てきましたね」もNG!?妊娠中の人に言わない方がいい言葉
おなかの中の赤ちゃんは実際どのくらい音が聞こえるの?
「バースプラン」を考えるための8つのヒント
女性を幸せにする本
  • 今来 今 (フリーライター)

    神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag