考える女性

「継続は力なり」そんな言葉が身にしみる新年の目標設定。

  • 更新日:2020/01/15

2020年、入っちゃいましたね。いよいよ今年の夏にはオリンピック…。いやぁ、まじでかーと思います。


東京五輪の招致が発表されたとき、大学時代の友人男女合わせて6人で北海道にいたのですが、全員で「この頃までには結婚して子供いてって状態になっていたいね~」なんて笑っていたのがこの前のようです。1人を除いて全員既婚にはなりました。


さて、2019年は各月テーマを様々な角度から書いていた『欲しいものしかいらないの』の連載ですが、これがまぁ、だいぶ大変な修行みたいな連載になったので、2020年はざっくりと「継続」をテーマに色々なことを書く方針にしました。


去年はあまり書かなかった結婚生活についても触れていきたいと思っています。私の結婚生活ということだけではなく、広く「結婚」も取り扱えればなと。結婚を取り上げるにあたり「継続」をテーマにかかげると大事っぽいですが、自分自身も結婚生活5年目が見えてきたときに、婚活時に重視してしまいがちなスペックやらなんやら…という外的な条件は「あったらいいな」のオプションでしかないと実感しています。


もちろん、美容・運動・勉強などなど、いろいろな「継続」について書き散らしていこうと思っております。昔「ケイゾク」というドラマがありそれは大層流行ったのですが、あのドラマに寄せると不吉です。


年始は「目標」を立てる時期なので、宣言してみる

女性宣言

新年、やっぱり心機一転で「今年の目標」を立てる時期です。私も例に漏れず今年の目標を立てています。


●お金のことをちゃんとする(貯蓄だけでなく知識を増やす)

●英語を真面目に勉強しなおす

●3キロ落としきる&運動週間を継続

●春前までにピーリング&レーザー


上二つは新規、下二つは去年からの継続案件です。


上ふたつは、本気で取り組まないと厳しいものの、ちゃんとやりきるのがハードルが高そうで新年早々達成できるかを心配しています。


「お金のことをちゃんとする」は、以前書いたように自分のための浪費は肯定しながらも、やはり支出をきちんと見直していく当たり前体操を。「英語を真面目に勉強しなおす」は、ぐずぐずに騙し騙しやってきた英語ですが、完全にちゃんとやらないとオワタ★と業務上なりそうなので、文法・単語の基本的な部分から、会話のブラッシュアップを目指しています。


「お金」に関しては腐っても貯蓄をやりきった経験があるので、まぁやれるかなと思いますが、英語の勉強習慣は全然ついてないので大きな山になりそうです。


下ふたつは去年からの継続なので、仕事との兼ね合いで挫折しない、短期で成果を求めすぎないを目標にゆるゆるとやりたいなと思います。とはいえいつまでもダイエットをやっているのも飽きたので上半期には終わりたい。


レーザー&ピーリングは去年の秋頃からやろうと思って後回しにしていたため春先前に駆け込みで終わらせたい所存です!


何事も「継続」する仕組みと意識が必要

しいたけの中華麺

目標を立て、計画化しないと行動に移せませんが、一番困難でかつ重要なのは「いかに続けるか」という点です。習慣化はある程度の仕組み化が可能では有りますが、なんだかんだ「やるぞ」という意志に依存する部分が多くあると思います。


なぜなら「目標」って「達成しなくても死なない」ことの方が多いからです。ダイエットも美容も、健康も貯蓄も結婚生活も、全部「今のままでもいける」し「目標見達でも生活が続く」ものです。でも、この何もしない「現状維持」って、実は退化しているのが恐ろしいところです。


「こうなったらいい」という願望が新年の目標には現れているはずなので、この「なりたい姿」を会得するために頑張りたいですね。本年もよろしくお願いします。



▼バックナンバー

・自愛と自己愛を考える。「誰かと比べる」が煮詰まるとメンタル地獄の窯が開く


・自分の機嫌を取るための浪費を肯定し、クレジットカード明細に絶望しないために


・「完璧な自分」という欺瞞から脱さないと「自己肯定感」は得られない


・乾燥の季節に持ち歩きたい、テンションの上がるお守りバーム


・なぜか「女子度」診断に使われる、美容とセックスと女の価値の関係を考える


  • ぱぴこ (外資系OL ときどき ライター)

    外資系ときどき激務OL。オシャレとズボラの狭間に生息し、ストレスを課金で潰すことに余念がない。趣味はNetflix、お酒、豚を塩漬けにすること。目標はゆとりのある生活(物理)

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag