あのコと私モヤモヤ女子図鑑

あのコと私 モヤモヤ女子図鑑 #11『女の食』

  • 更新日:2019/05/31

オーガニックな人

オーガニックな人

一度でも化学薬品で体調を崩せばオーガニックの重要さって思い知るよ。私だって前は疑ってたけど、明らかに肌トラブルとか減ったもの。だから少し高くてもオーガニックのお野菜を買うし、化粧品もこだわるの。周りから見たら潔癖に見えるかもしれないけど、本気で体調不良を味わったことがないから言えるんだと思ってる。

対策

オーガニック好き=頭のおかしい人扱いってしんどいですよね。化学物質に敏感な人は一定数いて、オーガニックを愛してやまないというより「非オーガニックに耐えられない」苦労を味わっているものです。だから他人に強制しない限りは、その暮らしを追求するのって個性の範囲。特に子供ができてからは気になるものだけど、子どもを無菌室で育てたら免疫が育たないもの。逆に子どもはオーガニック製品以外も受け付けるよう、いろいろ試させる方がベターかもしれませんね。


一人で牛丼屋に入れるアピールする人

一人で牛丼屋に入れるアピールする人

「女子だから」ってビールじゃなくてカクテルにされたり、上品なイタリアンじゃなきゃデートしないんでしょ? なんて言われるの大嫌い。私だって牛丼屋に一人で入れるし、ラーメン食べるもん。だからfacebookやLINEのプロフで食べてる画像をトップにしたら、今度は「あいつは安い女」扱いを受けてモヤモヤ。いやいや、牛丼一杯でやれる女扱いも大嫌いなんですけど!? ああ、何も気兼ねなく食べたいものを食べたい。これってダメなことですか。

対策

女子だって二郎系ラーメン食べたい日もあれば、吉野家で牛丼掻っ込みたい日もあるんです。でも、デートではちゃんとしたお店に誘われたいですよね。どうも殿方って、写真をアップするとそこでのデートを想像するようなのです。だから牛丼やラーメンは「こっそり一人で楽しむ」のがファストフードの楽しみ方。付き合ってから彼にファストフード好きを明かすと、好感度は爆上がりです。不思議ですよね、でもそういうものらしいです。


<文:トイアンナ / イラスト:大崎メグミ>

NEXT »#12『恋愛傾向』

▼連載を1話から読む

・#1『結婚できない理由』


▼バックナンバー

・#5『おごられ』


・#6『自虐』


・#7『占い』


・#8『悩み』


・#9『かぶり』


・#10『スマホ』


この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag