最近の編集部

最近の編集部 #1

  • 更新日:2019/04/26

編集部員の心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなくお届けする息抜き企画です。


おたえ(女子カレLOVABLE編集部)

BL? いえ、これは“人生の指南書”です。

はじめまして。“3度の飯よりBLが好き”おたえと申します。自称・編集部のBL担当ということで、編集長の許可が降りる限り、お気に入りのBLコミックを紹介させていただきたいと思います!(許可が降りなかった時は、映画や純喫茶の話などを予定しています)


記念すべき初回ということで選んだのがこちら。『スメルズライクグリーンスピリット』。SIDE:AとSIDE:Bの2巻構成です。


主人公は、ど田舎に住む少年・三島。“ホモっぽい”ということを理由にいじめを受けています。その後、ひょんなことからいじめグループのリーダー・桐野が実はゲイだと知り、仲良くなるのですが、それからの展開が考えさせられます。性的マイノリティであることに葛藤しながら“自分が本当に大切にするもの”のために、それぞれの道を歩みだす2人。悩みの根底には家族との問題もあり、かなり胸にグサっとくる作品です!


これから先は、とにかく「読んでください!!!!!!!」と猛烈なアピールだけしておきます。エロゴリ押しのBLではないので、BLを読んだことがない人にもオススメ。ぜひこれを機にBLデビューしちゃってください。


中村(女子カレLOVABLE編集部)

ビオレの洗顔ジェルで感動した話

女子カレLOVABLE編集部員の中村です。編集部でダントツ美容に疎い中村が最近どハマりしているのが『ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル 』

この商品は、「出会えたことにマジ感謝!!みんなサイコー!Fu~~!」みたいな、意識高い系大学生の気持ちになれるほどの個人的ヒット商品なんです。


■「ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル」で気分があがるポイント

①ジェルタイプだから面倒な泡立てが不要!
②ゴシゴシしなくても、とぅるとぅる小鼻ゲット!
③700円(Amazon価格)という圧倒的庶民の味方!

まず嬉しかったのが、泡立て不要のジェルタイプということ。泡立てるのってめんどくさい!ジェルなら、チューブから出してそのまま顔にオンするだけ。あぁ…簡単。

次にびっくりしたのが、使ったその日に小鼻がとぅるとぅるになったこと!効果についてはさすがに個人差があると思いますが、「一ヶ月続ければ効果が出る」系かなと想像していたので驚きました。

最後のポイントは価格設定。この価格なら試してもいいかな?って思えますよね。年齢を重ねると、高い商品使わなきゃ…という謎の脅迫概念が生まれてくるんですが、ビオレがその概念を壊してくれました。

毛穴で悩んでいる方!とりあえず一度試してみて!


西 (女子カレLOVABLE 編集長)

編集部の飲み会

編集部では、私を除いて全員お酒が飲めないので、会を催す際には『はて、どこにしよう?』と悩みます。今回は、みんなカラオケ好きなので、ご飯が美味しいカラオケ店のパーティーコースを予約して行ってきました。

この時期は歓送迎会や年度末の飲み会など、宴会が増える時期ですよね。
飲める人が多いと、飲む以外の選択肢は聞いた事がありませんが、私以外が飲めないという環境に身を置いた今、実の所すごく心が楽になりました。


▼心が楽になったポイント
①お酒によるトラブルが起こらない
②おかげで翌日も通常運転
③会計の不平等感が発生しない
④酔ってないからこそ、純粋にその場を楽しめる

働き始めて以来、お付き合いでもなんでも、飲むのが当たり前と思ってきましたが、今思うと飲むのが当たり前って、実はおかしな慣習ですよね。
もちろんお酒を酌み交わすことのメリットは知っていますし、それを楽しいと思える人同士なら、その方法でいいんだと思います。でも、そうでない人の事があまりに無視されてきてはいませんか?と。

“社外でのコミュニケーション=飲み”と決めてかからずに、参加した全員が出来るだけ負荷を感じることなく気楽に楽しめる会(自由参加)を企画していけば、逆に参加者も増えてよりコミュニケーションが取れるんじゃないかな?なんて思う今日この頃です。

今週はお花見したい…
  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag