プレスリリースストレス臭が嗅げるにおい展

ストレス臭ってどんなにおい?4/12からのにおい展を要チェック!

  • 更新日:2019/03/28

 資生堂が2018年10月に発表し話題になった「ストレス臭※」。そのストレス臭が、この度4月12日(金)から仙台・楽天生命パーク宮城内イーグルスドームにて開催される「におい展」にて展示されます。ストレス臭の他に、なんと世界一臭い食べ物と言われている「シュールストレミング」なども展示されるのだそう。展示内容も充実していて見逃せないイベントです!


※面接、試験、プレゼンテーション、スピーチ、初対面の対話など心理的に心拍数が上がるような緊張・ストレス状況下で、特徴的な成分を含んだニオイ『ストレス臭』として発2018年の秋、資生堂が特定。


資生堂が特定した「ストレス臭」とは?

資生堂が特定したストレス臭とは?

 私たちは、体の中から皮膚を通して気体を放出しています。二酸化炭素など、ニオわないものから、自分や他人が気付くようなニオイのあるものまで様々なものがこの気体には含まれています。この気体は体調、加齢、食べ物によって変化することが知られています。今回、緊張、ストレスという心の状態も、ニオイに影響を与えることを資生堂が科学的に証明しました。


 採取したニオイの成分を特殊な分析機器でしらべた結果、ジメチルトリスルフィド(DMTS:dimethyl trisulfide)とアリルメルカプタン(AM:allyl mercaptan)という2つが「ストレス臭」の主要成分であることを発見。資生堂はこれらを「STチオジメタン」と命名。多くの人が面接や会議室など、ストレスのかかる状況下で経験したことのある、汗のニオイとは異なる”あのニオイ”の正体が初めて明らかになりました。


『ストレス臭ブース』展示概要

 私たちの普段の何気ない生活の中に潜むストレス。心理的に緊張やストレスを感じる状況下で特徴的なニオイが発生していた……! そんな「ストレス臭」が一般公開されます。

 どんなニオイなのか? ぜひ会場で体感してください。


●開催期間:2019年4月12日(金)~2019年6月6日(木)

●開催場所:楽天生命パーク宮城内イーグルスドーム

●入場料:大人600円 / 子ども300円(4歳~小学生まで) ※3歳以下は入場無料

●展示内容:

 日本初登場「ストレス臭ブース」

 世界一臭い食べ物「シュールストレミング(にしんの缶詰)」

 年齢を重ねると気になる「加齢臭」など、様々なにおいを展示

●主催:株式会社楽天野球団

●企画:におい展実行委員会


『におい展』ってなに?

2016年度の初開催で大好評を博し、総動員数15万人を超える「におい展」

世界一臭い食べ物と言われるニシンの缶詰「シュールストレミング」や、そのニオイで電車をストップさせたこともある「臭豆腐」などの激臭アイテムまで、普段なかなかニオイを直接確かめる機会のないもののニオイを実際に嗅いでもらう、今までにありそうで無かった“嗅覚”で楽しむ体験・参加型のイベントです。


ありそうでなかった嗅覚で楽しむにおい展

 実はストレス臭を一度嗅いだことのある筆者が、ストレス臭以外で一番嗅いでみたいのが、シュールストレミング。完全に怖いもの見たさですが、なかなかお目にかかること自体珍しいのでぜひチャレンジしてみたい……。ゴールデンウィーク中も開催しているので、まだ特に予定を決めていないという方は、ぜひ仙台に行ってストレス臭含めたくさんのにおいを思う存分嗅いでみてはいかがでしょうか!?



【参考】

株式会社資生堂

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag