Bの戦場 インタビュー

最初はドッキリかと思いました! よしこさん&速水もこみちさんインタビュー【前編】

  • 更新日:2019/03/09

 現在ブレイク中の女芸人コンビ“ガンバレルーヤ”のよしこさんが、映画初出演にして初主演を果たしました。タイトルは『Bの戦場』。ウェディングプランナーの香澄(よしこさん)が自称“意識の高いB専”のイケメン上司・久世(速水もこみちさん)と、式場選任のフラワーコーディネーター・武内(大野拓朗)のあいだで揺れる三角関係を描いたラブコメです。

インタビュー【前編】では、よしこさんと速水もこみちさんに撮影エピソードなどを伺いました。

最初はドッキリかと思いました(よしこ)

よしこさんインタビュー ──よしこさんは映画初出演にして初主演ですが、オファーを受けた時の率直な感想は?


よしこ: 出演者の名前を見たときに、おのののかさんと有村藍里さんがあったので、『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日)のドッキリかと思いました(笑)。
その後、演技指導でフジテレビさんに呼ばれたんで、これは他局なんでドッキリじゃないなと。でも、『ロンハー』だったら局を超えてでもやりかねないので、これはどっちなんだろうと思っていたら、撮影の時に速水さんがいらっしゃったんで、そこでやっとこれはガチなんだなって。


──もう、職業病みたいなものなんですかね(笑)
一方、速水さんは俳優として大先輩ですが、御一緒されていかがでしたか?


速水もこみち(以下、速水): 今回はよしこさんと二人でいるシーンがほとんどで、何度も何度も、これでもかっていうくらい練習を重ねたんですが、そのときのよしこさんの諦めない、まっすぐで一生懸命な姿に心打たれましたね。
お芝居も、笑わせる計算をして無理にお客さんを笑わせよう……という感じでは全く無く、結果それ以上のものが出せたんじゃないかなって気はしました。

Bの戦場インタビュー速水もこみちさんガンバレルーヤよしこさん
──よしこさんが演じられた主人公“香澄”について教えてください。

よしこ: 何事にも一生懸命にまっすぐで、それ故に人がすごく寄ってくるところがあるんですよね。自分の恋や結婚を諦めているからこそ、色んな人を幸せにさせてあげたいっていう思いを持っている女性だとおもいます。


──速水さん扮する久世はみんなの前ではクールですが、香澄と二人だとガラっと性格が変わっちゃうところがありますよね。

速水: 仕事は仕事として、プライベートはプライベートとしてしっかり分けているようなところもありますけど、情熱的にアプローチするあたり基本はラテン系の人かなって(笑)。


──結構、酷いセリフをガンガン言うところがありましたが、心が傷んだりは……?

速水: 普通に考えると酷い台詞なんですが、久世にとっては悪口だとは思っていなくて……むしろ、愛情表現ぐらいの感覚なんですよね。
言葉的には、もちろん『ごめんなさい』って気持ちはあったんですが。でも、変に気を遣ってしまうと、逆によしこさんに失礼かなと思っていました。

月9のヒロインをイメージしました(よしこ)

ガンバレルーヤよしこさん 月9のヒロイン

──並木道子監督から注文やアドバイスはありましたか?

よしこ: 並木監督はこれまでも『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』などの月9を撮られていらっしゃるので、「月9のヒロインを演じるようにして下さい」っておっしゃっていました。なので、私も月9のヒロインをイメージして演じていました。


──月9のヒロインといったら、女優さんなら誰でも憧れる役どころだと思いますが、プレッシャーになりませんでしたか?

よしこ: 月9のヒロインになろう!……というよりも、ヒロインを降ろす…… “いたこ”感覚なんですよ(笑)。


速水: “憑依型”なんですよ、よしこさんって(笑)。


よしこ: だから、今回の現場では普段ネタでやっている多部未華子さんや小雪さんをおろさないように必死でした(笑)。


(一同爆笑)

壁ドンは苦戦しました(速水)

速水もこみちさんBの戦場インタビュー

──一方、速水さんは苦労されたシーンはありましたか?

速水: ”壁ドン”のシーンがあったんですが、僕が慣れていないというか、そういう世代じゃなかったので、やり方がよく判らなかったんですね。手の付き方とか。それでアドバイスをもらったりはしましたね。


よしこ: 速水さん、相撲の張り手ぐらいの勢いで来るから、身長も大きいし、すごい迫力だったんですよ。ドキッていうよりもビビっちゃいましたね。


──壁ドンの他に顎クイ、バックハグ……などありましたが、よしこさんとしては実際にされていかがでしたか?

よしこ: すごくありがたかったです。ホントは並木監督にキスシーンを入れて下さいってお願いしたんですけど、それは受け入れて頂けなくて、残念でした(笑)。でも、お芝居をしにいってるというよりは、もこみちさんに“恋をしにいってる”という感覚だったので、撮影が終わって以降、ちょくちょくお会いする時があるんですがなんだか“元カレ感”があるんですよね。ちょっと気まずい……っていうか(笑)。


速水:そうそう、お互いにね!(笑)
でも、“元カレ”……っていうのはちょっとね~、せめて“前付き合ってた人”にして欲しいな(笑)。

>>後編は明日(3月9日)公開!


プレゼント

プレゼント

映画『Bの戦場』のムビチケ(ペア)をお土産に頂いてきました!今回は、女子カレのtwitterアカウントをフォローして指定するツイートをリツイートしてくれた方、抽選で1名様にプレゼントします。

詳しくは後編をチェック!






よしこ(ガンバレルーヤ)

1990年10月24日、愛知県生まれ。T158㎝。A型。2012年にお笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のボケ担当としてデビュー。多部未華子さん、小雪さん、広末涼子さん……等の顔モノマネで人気を集める。

速水もこみち

1984年8月10日、東京都生まれ。T186㎝。B型。2002年にドラマ『逮捕しちゃうぞ』で俳優デビュー。2006年に第30回エランドール新人賞、第20回日本アカデミー賞新人俳優賞。俳優業の傍ら特技の料理を活かし、2015年にキッチンブランド「MOCOMICHI HAYAMI」をプロデュース。2018年には初のお弁当本『お弁当バイブルby速水もこみち』を発売。


作品情報

Bの戦場×女子カレLOVABLE

映画『Bの戦場』公式サイト
配給:KATSU-do
©ゆきた志旗/集英社
©吉本興業



<writing:鈴木一俊/photo:川しまゆうこ>

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag