それを愛とまちがえるから

良い睡眠は落語とタオルケットで!? 『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』主演・稲森いずみさん&鈴木浩介さんWインタビュー【後編】

  • 更新日:2019/06/06

後編ではドラマの印象に残ったシーンと体調管理を中心に伺いました!


<<前編から読む


おかずを交換するシーンが一番印象的

──印象的なシーンがたくさんある本作かと思いますが、あえて1つ選ぶとするとどのシーンが印象に残っていますか?

稲森: 第3話になるんですけど、ある事情で匡の実家に二人で行かなきゃいけなくなって、そのときに二人でお弁当を食べるシーンがあるんですね。このシーンを見たときに、何だかんだあるけど、この二人はやっぱりお似合いじゃん!って思えてきて。上手くいって欲しいなって自分でも思っちゃいました(笑)。


鈴木: 僕もそこかな。あそこではお互いのおかずを交換し合うシーンがあって、そのときにお互いの腕がぶつかりそうになるんだけど、そうならずにちゃんと交換できた……という下りがあって、それって夫婦のあうんの呼吸っていうんですかね。そういうのが見えてて良かったなって。同じ回でかき氷を二人で食べるシーンもあって、そう言う何気ないシーンに二人が積み重ねてきたものがふと見えて、それがこのドラマの良さなのかなって思いました。

それを愛とまちがえるから

──昨今の不倫をテーマにした作品によくある、ドロドロとして見た後もちょっと重い感じになる……という感じではないポジティブなテイストのドラマになりそうですね。


よい睡眠にはタオルケットが必需品!

ここからはドラマに映画に舞台にと多忙なお二人の元気を保つ方法を伺います。


――さて、お二人は日頃から体調管理には気を使われていると思います。最近は、“睡眠”が重要視されていますが、お二人とも睡眠しっかりとれていますか?

稲森: 私、なかなか寝れない人で、一睡もせずに現場に入ることがよくありますね。


──えー!?倒れたりとかされませんか?!

稲森: なんとか気合で乗り切るように頑張っています(笑)。


──なかなか過酷ですね……、お肌とかに影響出ちゃいそうです。

稲森: 肌の張りとか違うはずですよね。でも、なにより集中力を保ちにくく、やっぱりすっごく睡眠は大事ですよね。でも、ベッドに入ると、フッと浮かんで考えたりすることがあるので、そういう時は落語を聴きながら、リラックスして寝るようにしています。


──あ~、なんだか天国気分でスーッと眠りに入れそうです!鈴木さんはいかがですか?

鈴木: やっぱり、睡眠って元気のバロメーターなんで、寝れているときの方が元気ですよね。だから、眠りが浅かったり、仕事でストレス抱えていたりすると4時間ぐらいで目が覚めちゃうときもあります。ただ、年齢的に長く寝れることの方が少なくなってきている……ような気がします。


──年齢が上がっていくと睡眠時間が短くなる話はよく耳にしますよね。

鈴木: そうなんですよ! 最近では目覚まし時計が鳴る5分とか10分前に目が覚めちゃう。若い頃はいくら鳴っても起きられなかったのにね(笑)。


── ちなみに、お二人とも寝具とかに拘りとかありますか?

鈴木: 僕の場合タオルケットが無いとダメなんですよ。子供の頃からで、タオル地の質感には拘っていますね。

それを愛とまちがえるから

── 毛布とか掛け布団が上にあっても一番下がタオルケットって事です?

鈴木: じゃなくて、顔と首周りに無いとダメなんですよ。


稲森: あ、ソレ私もです!


──お二人ともなんですね、“このメーカー”みたいな拘りとかあるんですか?

鈴木: 全然(笑)。常に気持ち良い状態が保たれていれば大丈夫です。目覚めるとタオルケットが顔に巻かれているときがあるくらいですよ(笑)。


──タオルケットの触感がポイントなんですね。

鈴木: それで安心して寝れるんだと思うんです。


――寝起きの様子をちょっとだけのぞいてみたいです(笑)


風邪対策にはうがいと手洗い

それを愛とまちがえるから

──ところで、こういう仕事だと健康管理には人一倍気を遣われているかと思います。特にいまの時期だと風邪対策が必要ですよね。何か対処されていますか?

稲森: 手洗いとうがいですね。


鈴木: 僕もそれです。それしかないですよね。それと、夜の加湿。寝るときもモクモク……ぐらいなのが良いかなって。


稲森: そうですよね。乾燥は大敵ですからね。


鈴木: でも、稲森さんは何か特別なやつとかあるんじゃないですか。


稲森: 生姜紅茶とかを飲むようにしていますね。体を暖めるためにも。


──手洗い、うがい、加湿、風邪予防の基本中の基本ですが、やっぱりこれに勝る対策は無いんですね……。気を引き締めて、うがいに手洗い…徹底していこうと思います!
本日はありがとう御座いました。



WOWOWプライム『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』(全5話)

2月9日(土)スタート毎週土曜夜10時~※第1話無料放送



プロフィール

稲森いずみ

1972年3月19日、鹿児島県生まれ。B型。T169㎝。1994年、ドラマ『上を向いて歩こう』で女優デビュー。以降、『ロングバケーション』、『ビーチボーイズ』、NHK大河ドラマ『篤姫』など、多くのドラマや映画、CMで活躍。本作『それを愛とまちがえるから』で連続ドラマのレギュラー出演が26年連続という快挙を成し遂げた。


鈴木浩介

1974年11月29日、福岡県生まれ。AB型。179㎝。劇団青年座を経て、舞台、ドラマ、映画と幅広く活動。テレビドラマの主な出演作に『LIAR GAME]シリーズ、『ドクターX~外科医・大門未知子』シリーズ、『緊急取調室』、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』、『崖っぷちホテル!』などがある。


作品情報

WOWOWプライム
『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』

公式サイト

キャスト:稲森いずみ 鈴木浩介 仲 里依紗 安藤政信 渡辺大知 LiLiCo MEGUMI


稲森いずみ スタイリスト:市原みちよ/ヘアメイク:FACCIA 面下伸一
・ニット、スカート:オットダム
・サンダル:フリーランス
・ネックレス:ゴバート・オーロ中川商店
・ブレスレット、指輪:アビステ

鈴木浩介 スタイリスト:久 修一郎/ヘアメイク:藤原羊二



  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag