エンタメ

「勝手にハモる」はもう古い?カラオケでのイライラ新定番

カラオケアンケート

 学生や社会人になると、サークルや会社の集まりなどでカラオケに行く機会も増えますよね。筆者は一人で歌いに行くほど、カラオケが大好きなのですが、カラオケの好き嫌いは人それぞれ。そこで、今回は女子カレLOVABLEで実施したカラオケに関するアンケート結果を皆さんにお届けしたいと思います。


そもそも皆さん、カラオケは好きですか!?

 まず最初に、カラオケの好き嫌いについてアンケートしてみました。


画像1

 結果は好きが約8割で圧勝。ただ、嫌いも6%と一定数いるようです。マイナーな洋楽が好きで、歌いたい曲が入っていないからあまり好きではないという友人もいるのですが、嫌いと回答された方の理由が気になるところではあります。

 筆者は、初めて行った頃が中学生だったのですが、当時は苦手でした。でも、自分の好きなアニメの曲などを気持ちよく歌えたらなという思いで、練習をした結果カラオケが大好きに。一人で空間をのびのび使いながらの熱唱は気持ちがいいですよ。


JOYSOUNDとDAMの支持率は?

 カラオケの機種といえば、JOYSOUNDとDAMの二大巨頭をイメージされる方も多いと思います。特にこだわりがないという人はどちらでも良いという人もいると思いますが、その支持率はいかに……? 


画像2

 結果は、ほぼ五分五分。若干ではありますが、DAMの勝利となりました。

 機種によっては、演奏のテンポが違ったり映像が違ったりするので、同じ曲でもかなり印象が変わりますよね。筆者の場合、お気に入りの曲がJOYSOUNDだとアーティストのPV、DAMだとアニメ映像なので、より気持ちが高揚するアニメ映像を流してくれるDAMを支持しています。


カラオケで歌われるジャンルはJPOPがダントツ!

画像3

 続いて、カラオケで歌うジャンルについて聞いてみました! ランキングにまとめた結果はこちら。



第1位:JPOP(81%)

第2位:KPOP(4.8%)

 〃 :アイドル(4.8%)

第4位:ボーカロイド(3.2%)

第5位:洋楽(1.6%)

 〃 :アニメソング(1.6%)

 〃 :オペラやミュージカル(1.6%)

 〃 :その他(1.6%)



 JPOPがトップというのは予想していた通りなのですが、アニソンってこんなに歌われないものなんですか? 筆者の周りではダントツでアニソン支持者が多いので目が曇っていた可能性もありますが、想像していたよりも少なくて、少し衝撃を受けております……。

中にはオペラやミュージカルを歌うというツワモノも。きっと本格的に声楽を勉強されている方なのだろうなと妄想が膨らみます。


カラオケ一発目の曲に何を選ぶ?

 一発目の曲といえば、喉の調子もまだ上がりきっていない状態で歌いますよね。その日の喉の調子をはかるという意味でも大切な一曲目。みなさんは何を選んでいるのか見てみましょう。



・昭和の歌謡曲(女性 16~20歳 学生)


 ――皆さん、よく見てください。この方、若干16~20歳の学生さんです。昭和を知らない10代が昭和歌謡曲好きとは曲名が気になるところですよね。



・韓国の歌(女性 11~15歳 学生)


 ――筆者はTWICEとBIGBANGを少し知っている程度ですが、KPOP好きは多いですよね。海外のアーティストはダンスがキレキレで見ていて気持ちがいいです。



・安室ちゃん(女性 31~35歳)


 ――先日引退をされましたよね。ニュースでも大々的に取り上げられており、多くの人に支持される歌姫のすごさを感じました。



・宇宙戦艦ヤマト(女性 36~40歳 会社員)


 ――かっこいい……! 低音なので女性には難しいかもしれませんが、これが歌えたらかっこいいですよね。



・はるよこい(女性 41~45歳 学生)


 ――名曲ですよね。筆者が学生の頃、国語の教科書にも載っていました。



あなたのカラオケの十八番は?

 おそらく多くの方が持っているであろう、カラオケの十八番。年代で傾向が見られそうと早くも予想を立てていますが、どのような結果になったのでしょうか?


・TWICEの歌(女性 11~15歳 学生)


 ――今どきの女子中高生という感じでかわいいですよね。TWICEはメンバー全員かわいいので憧れる気持ちも分かります。



・ドリカムの未来予想図II(女性 26~30歳 会社員)


 ――言わずと知れた名曲ですよね。この年代の方にとっては既に懐メロだと思うのですが、時代を超えて幅広く支持されている証拠なのでしょうね。



・君の知らない物語(女性 31~35歳 パート/アルバイト)


 ――筆者も大好きです。大好きなアニメの曲なので思い入れの深い曲でもあります。



・残酷な天使のテーゼ(女性 36~40歳 会社員)


 ――筆者も序盤に持ってくるお気に入りの曲です。カラオケのランキングにもいつも入っている人気の曲ですよね。



・逢いたくて今(女性 41~45歳 パート/アルバイト)


 ――あまり詳しくないため、MISIAといえばEverythingのイメージなのですが、力強い歌声がステキですね。



歌に聞き入る派は約2割!他の人が歌っている間の反応は?

画像4

 何人かでカラオケに行く場合、自分の順番がなかなか回ってこないこともありますよね。他の人が歌っている時の自身の反応に近いものを選択していただきました。



第1位:歌を聞きながら選曲(60.3%)

第2位:歌に聞き入っている(19%)

第3位:手拍子や合いの手を入れる(9.5%)

第4位:携帯をいじる(4.8%)

第5位:マラカスやタンバリンで盛り上げる(3.2%)

 〃 :他の友達と話す(3.2%)



 1位は「歌を聞きながら選曲」という結果に。筆者もリズムに合わせて横揺れなどをしながらデンモクをいじっていることが多いですね。3人で行く場合は、1人が歌っている間に大体選曲ができるので、もう1人の番では聞き入っているということも。ちなみに1人で行くときは、できるかぎり時間を有効に使いたいので歌いながら選曲するため、かなりせわしないです(笑)


カラオケで見た!みんなのイライラエピソード

 複数人でカラオケに行った時にたまに遭遇するのがイラっとする他人の行動。皆さんはどのような行動でイライラを感じているのでしょうか?


・歌を聞いていない。(女性 41~45歳 会社員)


 ――あー、これはイラッとしますよね。カラオケに行って歌を聞かないなんてもってのほかです。



・演奏停止される(女性 41~45歳 会社員)


 ――こんなこともあるんですね。大した理由もなく勝手に演奏中止になれるのはかなりイラっとしそうです。



・頼んでも無いのに一緒に歌い出し、歌に入ってくる。(女性 46~50歳 主婦)


 ――分かります。そこまで大きくない声で歌うのは、興が乗ったときに思わずしてしまうこともあるので分かりますが、マイクで自分の声をかき消すくらいの声量で歌われると引いてしまうかも……。自分の番くらい気持ちよく歌わせてくれと言いたくなりますよね。



・もっと声出せなどの指導(女性 21~25歳 パート/アルバイト)


 ――体育会系なんですかね。求めてないのに指導されるのはかなりめんどくさい……。



・携帯を触る(女性 31~35歳 自営業)


 ――何人かの人からあがった意見です。さきほどご紹介した他の人が歌っている時の行動で、「携帯を触る」を選択された方は注意が必要かも……?



カラオケで遭遇した珍事件を聞いてみた!

 最後に、皆さんにどんな珍事件に遭遇したことがあるのか質問した結果、おもしろいものからゾッとするものまでたくさんの声が寄せられたのでご紹介させていただきます。


・突然電気が消えたり テレビ画面が砂嵐になった(女性 21~25歳 パート/アルバイト)


 ――ホラー……! 入った部屋でこんなことを目の当たりにしてしまったら、即撤退ものですよね。



・選曲が被って 友達になった年配の方が増えた(女性 36~40歳 主婦)


 ――この方は年配の友達が増えたということなので、もしかしたら実年齢よりも年齢層が高めの人が知っている曲が好きだったのかも知れませんね。



・タンバリンを叩きすぎて次の日に手が腫れてアザが出来た(女性 46~50歳 会社員)


 ――タンバリンやマラカスなどの小道具で盛り上げることは多いと思いますが、アザができたという人は初めて聞きました。ほどほどが大切ということでしょうか。



・自分が歌うと子供が泣いた時( ̄▽ ̄;)(女性 36~40歳 会社員)


 ――いったい何を歌われたのか気になります!



・カラオケ歌わず5時間位いた(女性 31~35歳 パート/アルバイト)


 ――部屋でおしゃべりしていた、ということでしょうか? 楽器の練習や勉強で使える所もあるみたいなので、ないこともないのかも?



 いかがでしたか?

 年代によって答えが違ってくる項目もあり、見ていて大変興味深い結果となりました。そして、一つ意外だったのが、一曲目に歌う曲と十八番の曲が一緒という人がちらほら見られたこと。一発目から得意な曲を持ってくる人も多いみたいですね。

 そして最後に、皆さんもアザができてしまうので、タンバリンの叩き過ぎにはご注意を。

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ