エンタメ

避暑地×温泉!大人でも使える「青春18きっぷ」でお得な鉄道旅行に出かけるコツ

青春18きっぷ

いよいよ夏休みシーズン。どんな旅行プランを立てていますか? まだ予定がない~(涙)という人は、青春18きっぷでお得な鉄道旅行をしてみてはいかがでしょうか。「青春18きっぷって、18歳じゃないと買えないのでは?」と誤解している人もいるようですが、青春18きっぷはどの年代の人でも利用可能です!

今回は青春18きっぷの魅力を特集します。


◆18歳でなくても使える!青春18きっぷの基礎知識

青春18きっぷ

青春18きっぷは、日本国内のJRなど普通列車が1日乗り放題になるなど、お得な鉄道旅ができるうれしいアイテム。料金はおとな・こども共に11,850円(5回分)。1人で5日間使ってもいいし、5人で1日分使うのもOK。連続した5日間に限らず、日にちを空けて使用するのも可能です。


◆片道2,370円以上の距離ならお得に

青春18きっぷは5回分で11,850円。つまり片道2,370円以上の距離で利用するとお得に。これを考慮してプランを立てるのが最大のコツです!


また日帰り旅行の場合、片道1,185円以上なら青春18きっぷがお得です。たとえば、東京~小田原間の片道乗車券は1,490円なので、小田原への日帰り旅行は青春18きっぷのほうがお得という計算になります。


◆青春18きっぷで「避暑地×温泉」に行ってみよう

草津温泉

今年は特に暑いと感じる日本の夏。青春18きっぷで避暑地に出かけるのもオススメです。都心からアクセス抜群の宇都宮線と高崎線を利用した2つのプランをご紹介します!


・日光

東京―(宇都宮線)―宇都宮―(日光線)―日光

温泉だけでなくパワースポットも豊富な日光。途中の宇都宮では途中下車して、餃子とビールで乾杯するのも最高! 乗車時間の目安は約2時間半。通常料金は片道2,590円。


・草津

東京―(高崎線)―高崎―(吾妻線)―長野原草津口

日本三大名泉のひとつ草津温泉は美肌効果バツグン。途中の高崎駅では名物の駅弁「だるま弁当」を是非チェックして。乗車時間の目安は、約3時間半。通常は片道3,020円。


青春18きっぷでは、特急が使えないため通常よりも時間のかかる旅になりますが、考え方によっては楽しみ方は無限! 友達とおしゃべりに花を咲かせればあっという間だし、都心を離れた田園風景をぼーっと眺めれば癒し効果大。途中下車も自由なので、気になる駅があればふらっと降りれる気軽さも素敵です。

上記で紹介した宇都宮線・高崎線にはグリーン車も連結されており、別途780円(休日料金)を払えば乗車可能。長旅対策として筆者はよく利用しています!


2018年の夏の青春18きっぷは、発売期間は8月31日(金)まで、利用期間は9月10日(月)まで。駅の窓口や指定席券売機で購入できますよ。さぁ、今年の夏はあなたも青春18きっぷデビューしちゃいましょう!



▼女子も楽しめる乗り鉄関連記事▼

都内から2時間以内!日帰りでのんびりできる女子の鉄道旅・4選


ご当地グルメをお得に!週末を100%充実させるグルメきっぷ4選


女子でもハマる!旅ロマンあふれる寝台特急の魅力とは


女性でも大人でも楽しめる!SLきかんしゃトーマス号に乗ってみた



  • 東 香名子(恋愛コラムニスト)

    ひとり妊活実践者。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。

    著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ