プレスリリース夏の子連れお出かけ

子どもの熱中症予防、本当にそれでOK?夏の子連れお出かけ事情

  • 更新日:2019/04/19

 そろそろ、まとめて休暇を取れる期間がやってきますね。みなさん、夏休み中の旅行や帰省の予定を着々と立てているのではないでしょうか。

 暑い夏を過ごす上で避けて通れないのが、熱中症や脱水症状などの対策。小さいお子さんがいるご家庭では、特に気を付けていらっしゃるかと思います。子どもたちが暑さや体の不調を自分の言葉で十分に伝えることができない分、周りの大人が気にかける必要がありますよね。

 そこで気になるのが、世の幼い子を持つママたちの夏の子連れお出かけ対策。他のご家庭がどうやって子どもとのお出かけを乗り切っているか知りたくありませんか? 今回は、「楽天ママ割」が全国の0歳から5歳の子どもを持つ20代~40代のママ400名を対象に実施した意識調査を元に、夏の子連れお出かけ事情についてご紹介します。


子供の脱水・熱中症対策に不安を感じるママは8割

Q.夏の子連れでのおでかけ時に、必ず持参する予定のものは何ですか。(複数回答)(n=246)

表1

Q.夏の子連れでのおでかけに関して、不安や悩みは何ですか。(複数回答)(n=400)

表2

 夏の子連れおでかけ時に、必ず持参する予定のものを聞いたところ、1位は90.7%で「飲み物(麦茶やジュースなど)」という結果に。次いで、2位「子ども用の帽子」(88.6%)、3位「日焼け止め」(79.3%)と続きます。

 また、夏の子連れでのおでかけに関する不安や悩みについての質問では、約8割のママが「子どもの脱水・熱中症対策」に不安を感じていることが明らかになりました。さらに、2位「長時間移動中に子どもが泣きぐずった時の対応」(71.0%)、3位「子どもの紫外線対策」(69.0%)と、ママたちが抱えるさまざまな不安要素が窺えます。日差しから我が子を守るために奮闘する一方、長時間移動のために泣きぐずる可能性も出てきて、夏の子連れお出かけ対策はひとすじ縄ではいかないようですね。暑い中での移動を快適にしてあげることが、子どものご機嫌取りにも繋がるのかもしれません。


出先で無くて困る物1位は子ども用の帽子

Q.夏の子連れでのおでかけ時に無くて困ったものはありますか。(複数回答)(n=400)

表3

 楽天ママ割の調査によると、夏の子連れでのおでかけ時に無くて困ったもの第1位は「子ども用の帽子」(32.3%)。2位は27.3%で「麦茶やジュースなどの飲み物」、3位は26.0%で「虫除けスプレーや虫さされシール」という結果になりました。上位にランクインするものは、「必ず持参するもの」でも人気だったものばかりです。

 準備万端と思って出かけたつもりでも、どうしてもトラブルが生じるケースもあるはず。そういう時のために、出先での調達のしやすさに注目してみると、上位4位まではコンビニで手に入りそうなものばかりです。問題は5位の「ベビーカー・チャイルドシート用冷却シート」。コンビニでの調達は難しそう……。他の消耗品や飲み物も、場所によっては調達が難しい場合も考えられます。冷却シートの準備だけではなく、もしもの時に備えて他の物も多めに備えておくことが大切ということみたいです。

 今年の夏は、お出かけ対策をしっかりすることで、お子さんと楽しい時間を過ごせると良いですね。



【参考】

楽天株式会社

楽天ママ割

  • 女子カレ編集部

    女性のココロとカラダに寄り添うサービス『女子カレ』の編集部。主に「今」お届けしたい情報をお届けします。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag