絹さやとベビーホタテの南蛮漬け

梅雨時期のおつまみに!絹さやとベビーホタテの南蛮漬け

  • 更新日:2019/03/19

絹さやが美味しい季節です。

茹でて食べることが多いかもしれませんが、それだけではもったいない。

そこで今回は、ぷりぷりのベビーホタテと合わせた南蛮漬けのレシピをご紹介。絹さやを素揚げして、油と一緒に摂ることで、ベータカロテンの吸収率がアップします。


絹さやとベビーホタテの南蛮漬け

絹さやとベビーホタテの南蛮漬け

材料 2人分

ボイルベビーホタテ 10〜12個

絹さや 70g

片栗粉 大さじ2

揚げ油 適量

めんつゆ(2倍希釈) 大さじ2

お酢 大さじ1

水 大さじ2

スイートチリソース 小さじ1


作り方

① 揚げ油を180度に熱しておく。


② ボウルにめんつゆ、水、お酢、スイートチリソースを合わせておく。


③ ボイルベビーホタテに、片栗粉をまぶしつけ、180度の油でからりと揚げる。


④ 絹さやもサッと素揚げする。


⑤ ③と④は網にあげて油を切り、②に入れてサッと混ぜ合わせて出来上がり。



オガワチエコさんの人気レシピ

カレも大満足なボリューム感!餅入り豚キムチ

油を使わずヘルシー!イカとラディッシュスプラウトのヤムウンセン

一品で食高華やか!カラフル野菜のマリネ焼き

マヨネーズが決め手!薬味たっぷり即席なめろう

カリウムたっぷりダイエット!たけのこのアクアパッツア

朝も夜もアンチエイジング!クレソンチーズのおかかタルティーヌ

  • 小河知惠子(オガワチエコ) (台湾料理研究家・離乳食アドバイザー)

    雑誌やTV、書籍、新聞等のレシピ作りや料理コラムで活躍中。著書に「おにぎらずの本」(泰文堂)「スティックオープンサンドの本」(講談社)など。2017年、台湾料理留学を機に台湾料理研究家として活動開始。

この記事がいいと思ったら
いいね!しよう

Related関連記事

Pick Up編集部ピックアップ

Rankingランキング

#tag