エンタメ

人生崖っぷち母ちゃん#1『ポチャッと小太り赤星ポテ子です』

人生崖っぷち母ちゃん

初めて方も、そうでない方も、改めましてこんにちは。5歳男児の育児に奮闘中の赤星ポテ子です。

在宅でイラストレーター兼漫画家をやっています。


まずはペンネームの由来から…。

アラフォーなのに、ポテ子。

年齢に合わないペンネームでお恥ずかしい限りです。


タクゾー(息子)を授かるまで、約2年間不妊治療をしておりました。

赤ちゃんがずっと欲しかったから、苗字を赤星(あかほし)。ポチャっとしているので、ポテ子にしました。


子どもを希望通りに授かったら、出世魚のように「小森(=子守)ポテ子」に変えようと思っていました。

コロコロ名前を変えると読者が混乱すると思い、赤星のままにしました。


名づけ親はうちの毒舌夫

赤星は私が考えましたが、ポテ子は私の夫が考えました。

私の夫は口が達者で毒舌です。

口喧嘩では勝ったことが一度もありません(汗)。

最初は恥ずかしかったのですが、仕事先でも「ポテ子さん」と呼ばれることが多く、この呼び名にもいい加減慣れてしまいました。


見た目と自画像のギャップが…。

この仕事をはじめる10年前は、自分の見た目を美化して描かないと心に決めていました。

小じわが気になるお年頃。

年齢を重ねるごとに、見た目と自画像にギャップに差が出てくるようになりました。


▼10年前(フリーになりたてのイラスト)

赤星ポテ子さん10年前の自画像

(いいじゃん、漫画の中だけでも夢を見させてよYO!)


4歳になると子育ても楽になるよと言われたけど…

男の子育児は大変!!

不妊治療をしていたので、授かりさえすればもう男の子でも女の子でも、どっちでもよかったんです。

妊娠中に性別がわかったときは、「小さい恋人が出来るかも♪」と呑気に考えていました。


男の子の母親になってビックリ!

先輩ママたちの「4歳になれば楽になるよ」の言葉を信じて今まで踏ん張ってきましたが、男の子の育児って本当に大変ですね!


4歳をとうに通り越して

もう5歳になっちゃいました~!!!!!


息子がいると仕事ができない

フリーランスなので、割と時間に融通がきくイメージを持たれますが、息子がいるとメールのやり取りぐらしか出来ません(泣)。


子連れの買い物は戦場だ

スーパーでは、お菓子コーナーからなかなか離れない。

ラックにしがみつきます。


トイレが近いママにとって、外出時のトイレ事情は深刻

私はトイレが滅茶苦茶近いんです。

タクゾーを産んでから更に近くなりました。

小さい子どもとお出かけ中は子どもに振り回され、自分のペースでトイレには行けません。


障子を破りまくる

実家の障子をやぶりまくる

実家の和室に障子があるので珍しいのか、何度注意しても障子を破ります。

「障子また破ったでしょ?」と怒ると

「いや、だって、紙だから」と言い訳にならない言い訳をゴニョゴニョいつも言っています。


人生のどん底ですが更新がんばります

実は今別居中なんです。

実家周辺の保育園・幼稚園にもなかなか入れません。

息子は毎晩深夜に寝るショートスリーパー(就寝後も仕事ができない…)


いろいろ問題が山積みですが、母ちゃんがんばります。

こんな私をみなさんどうぞよろしくお願いいたします。

  • 赤星ポテ子(イラストレーター&漫画家)

    武蔵野美術大学卒。不妊治療を経て一児の母に。いつか息子と海外移住できることを夢みている。 著者「ベビ待ちバイブル」「子どもにちゃんと伝わるお金の「しつけ」」(共著)など

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ