エンタメ

ロゼワインでおしゃれに!秋刀魚のガーリックハーブ焼き

秋刀魚のガーリックハーブ焼き

旬を迎え、秋刀魚が美味しくなってきました。

シンプルに塩焼きもいいですが、たまにはワインを合わせておしゃれに行きたいところ。

秋刀魚から出た旨味たっぷりなオイルも余すことなくいただける、洋風レシピをご紹介します。


秋刀魚のガーリックハーブ焼きの作り方

秋刀魚のガーリックハーブ焼き

材料 2人分

秋刀魚 2尾

にんにく 2片

タイム 5〜6本

オリーブオイル 大さじ2

塩 適量


作り方

①秋刀魚は真ん中で斜めに切り、両面に塩をふっておく。にんにくはスライスする。


②フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを弱火で炒め、香りが出たら秋刀魚を入れて焼く。


③途中でタイムも加え、一緒に焼く。


④秋刀魚に程よい焦げ目がついたら、ひっくり返して裏側も同じように焼く。


⑤秋刀魚、ガーリック、タイムをお皿に盛り付け、秋刀魚の旨味が出た油をかけて出来上がり。



▼著者の人気コラム▼

まな板も包丁も使わない!豆もやしのビビンバ
鮭と冬瓜のクリームスープ♡
ダブルの大豆で女性にうれしい!豆乳わらび餅♡
低カロリーなのに濃厚!バナナチョコレートアイス♡
残暑の疲労回復に!かぼちゃの揚げ出し♡

  • オガワチエコ(料理研究家)

    雑誌やテレビ、書籍などで活躍中。著書に『彼の家に作りに行きたい!純愛ごはん』(セブン&アイ出版)、『おにぎらずの本』(泰文堂)、『スティックオープンサンドの本』(講談社)など。

    公式サイト:>>OGAWACHIECO FOOD WORKS

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ