エンタメ

残暑の疲労回復に!かぼちゃの揚げ出し♡

9月とはいえ、外の気温はまだまだ夏。

体力が奪われがちなこの季節は、疲労回復に効果的なベータカロテンを摂取するといいですよ。

カボチャを揚げ出し豆腐のようにすることで、ベータカロテンが油と合わさり、吸収率がアップ。賢く残暑を乗り切りましょう。


かぼちゃの揚げ出しの作り方

かぼちゃの揚げ出し

材料 2人分

カボチャ(可食部) 200g

大根おろし 適量

大葉 2〜3枚

片栗粉 大さじ1

めんつゆ(ストレート) 1/2カップ

揚げ油 適量


作り方

①カボチャは一口大に切り、大葉は千切りにする。油は180度に加熱する。

②耐熱性密閉容器にカボチャを入れ、600wのレンジで3分加熱する。

③②に片栗粉をよくまぶしつけ、180度の油で少し色づくまで揚げる。

④揚がったら油を切り、器に盛り付け、大根おろしをのせる。

⑤④の上からめんつゆをかけ、大葉をのせて出来上がり。



▼著者の人気コラム▼

まな板も包丁も使わない!豆もやしのビビンバ
鮭と冬瓜のクリームスープ♡
ダブルの大豆で女性にうれしい!豆乳わらび餅♡
低カロリーなのに濃厚!バナナチョコレートアイス♡
栄養たっぷりでヘルシー美味しい!ワイルドライスのビリヤニ

  • オガワチエコ(料理研究家)

    雑誌やテレビ、書籍などで活躍中。著書に『彼の家に作りに行きたい!純愛ごはん』(セブン&アイ出版)、『おにぎらずの本』(泰文堂)、『スティックオープンサンドの本』(講談社)など。

    公式サイト:>>OGAWACHIECO FOOD WORKS

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ