エンタメ

ダブルの大豆で女性にうれしい!豆乳わらび餅♡

イソフラボンや葉酸。女性は積極的に摂りたい栄養素ですよね。

今回は豆乳ときな粉を使った大豆尽くし、イソフラボン、葉酸づくしのデザートレシピをご紹介します。お砂糖をダイエットシュガーにすればカロリーもぐっと抑えられますよ。


豆乳わらび餅の作り方

材料 2−3人分

無調整豆乳 1.5カップ

片栗粉 30g

砂糖 80g

きな粉 適量


作り方

①鍋に、豆乳、砂糖、片栗粉を入れてゴムベラで混ぜてよく溶かす。

②中火で加熱しながら焦げないように絶えずかき混ぜる。

③強く粘りが出てきたら火からおろし、3分間練り混ぜ続ける。

④水でぬらした密閉容器に③を注ぎ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。

⑤冷たくなったら、まな板の上に④を逆さまにして出して、ぬらした包丁で3センチ角くらいに切る。包丁を入れるたびに水でぬらすときれいに切れる。

⑥⑤にきな粉をまぶして出来上がり。


▼著者の人気コラム▼

低カロリーなのに濃厚!バナナチョコレートアイス♡
あっという間に可愛い食卓!まんまるピクルス♡
さっぱりヘルシー♡タイ風サラダそうめん
  • オガワチエコ(料理研究家/離乳食アドバイザー)

    雑誌やTV、書籍等のレシピ作りや料理コラム等で活躍中。著書に「純愛ごはん」(セブン&アイ出版)「おにぎらずの本」(泰文堂)「スティックオープンサンドの本」(講談社)。2016年10月生まれベビーの母。

    公式サイト:>>OGAWACHIECO FOOD WORKS

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ