エンタメ

化粧水を使う男性の7割が出世する?仕事がデキる男の特徴5選


先日、電通総研の若者問題研究所が、気になるデータを発表しました。それはなんと、「化粧水やヘアワックスを使用している男性の7割が出世する」というもの。

出世する男性は「こだわり」がある

そんなチャラチャラ、ナヨナヨしていそうな男性がいったいなぜ……?
そこで、さまざまな「出世する男性の特徴」の共通点を調べてみました。

イイ男性は意外なところに転がっているもの。「化粧水つけてる男なんてキライ!」と視野を狭めていると、優良物件を見逃してしまっているかも?


●その1:化粧水を使う男は出世する

電通総研の若者問題研究所が、15〜34歳の男性を対象に「ファッション、美容に関心があるか」という調査をしたところ、「あてはまる」と回答したのは4割。そのうち7割が化粧水やヘアワックスを使用しているといいます。そして、その7割は「忙しくても出世したい」という向上心を持っているそうなのです。美意識の高い男性は、仕事の意欲も高いということなんですね!


●その2:朝からステーキを食べる男は出世する

経済ジャーナリストの國貞文隆氏の著書『やはり、肉好きな男は出世する ニッポンの社長生態学』(朝日新聞出版)によると、タイトルにもなっているとおり、「肉好き」というのは多くの社長に共通する点なんだそうです。とくに、朝ステーキを食べる男性がオススメとのこと。國貞文隆氏は「できる社長は朝から精力的に活動するひとが多い」からだといいます。なるほど〜。朝からガッツリ肉食系の男性に要注目です。


●その3:「ランチは外食派」の男は出世する

伊藤忠商事社長の小林栄三氏は、雑誌『プレジデント』(プレジデント社)の「イクメン、弁当男子はなぜ出世できないか?」というインタビューにこう答えています。流行の弁当男子について、「ひとと交流しない、稼ぎが少ないといったイメージも持たれてしまうため出世しない!」とのこと。ランチは上司や同僚と外食に行って情報収集をすべき、なのだそうです。同僚男子のランチ、こっそりチェックしてみてください。


●その4:浮気する男は出世する

昔から「英雄色を好む」というように、出世するひとほど女遊びが盛んというイメージがありますよね。浮気するひとは体力や精力にあふれており、行動的です。これは出世に関しても、同じ条件が当てはまります。そういった男性は男性ホルモンのテストステロンが多く分泌されているので、女性は本能的に惹かれてしまうのです。瞬く間に出世していく島耕作を見れば、この説が正しいことがわかりますよね。


●その5:セックスが上手い男は出世する

“スローセックス”を提唱するアダム徳永氏は、著書『出世する男はなぜセックスが上手いのか?』(幻冬舎)で、「セックスとビジネスはその本質的な部分で、密接にリンクしている」と語っています。仕事でもセックスでも、相手の望むことを理解して行動できるかどうか、が成功のカギを握っているとのこと。見返りを求めないセックスができる男性は、トップセールスマンになる素質を持っているらしいのです。そんな男性、出世しなくてもホレてしまいそうです。

特徴をまとめてみると、美容であれ、食事であれ、なにかしらにこだわりを持って、手を抜かない男性が出世するということなのでしょうか。ただ、“出世する”ことだけにこだわっている粘着質な男性は避けたほうが無難かも。

出世する男性を見きわめて、後悔しない選択をしましょうね!


Gow!Magazine TOPへ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ