エンタメ

来年への想いの表れ!?年末によく見る夢の意味5選

眠る女性

年末になると、一年を振り返ったり来年に想いを馳せたりと普段とは違う心境になります。

それに合わるように、寝ている間にみる夢も変化します。

この時期に見る夢を分析すると、今自分が何に悩んでいるかを知ることができるのです。


夢占い師の筆者が、年末に見やすい夢の意味を解説します。


年末によく見る夢の意味5選

●その1:争いや戦う夢

自己変革による葛藤を示しています。

『自分の何かを変えたい』という想いが表われているのでしょう。

勝利は願望、敗北は劣等感、を表わします。

争いの勝ち負けに関わらず、こういった夢を見た時点で「自己変革は順調に進んでいる」もしくは「自己変革は可能である」ことを示していますので、吉夢といえます。


●その2:自殺や誰かに殺される夢

嫌な自分が消えて、新しい自分に生まれ変わることを示しています。

内容の割にはポジティブな意味の夢です。恐怖や不安感をともなうことも多いのですが、それは新しい自分に対するものだと考えてください。

自分が誰かを殺す場合は、ストレス解消です。相手が彼氏や夫であれば、性的欲求不満です。


●その3:歯が抜ける夢

老化や魅力が失われることへの恐怖を示しています。

全部の歯が抜ける場合は、さらに体力の衰えを忠告します。生活習慣の見直しなど、対策を考えた方が良いかもしれません。

ただし、痛みで目が覚めた場合は、歯や歯茎の疾患を示すことが多いので、歯科検診をお勧めします。


●その4:裸になる夢

自分自身の解放を示しています。

本音で付き合える相手の出現や、特定の人物と親密な関係になれることを暗示しています。衣服を脱いで裸になる場合は、新しい自分になれることを暗示しています。

人生の転機によく見る夢でもあるので、来年は『人生の転機』がおとずれるかもしれません。


●その5:風呂に入る夢

悩みや問題を排除したい気持ちを示しています。

ストレスも含まれますので、忙しい年末を過ごしていませんか?リラックスの必要性も表します。

異性とふたりで入浴している場合は「セックスや性的遊戯を、邪魔されることなく堪能したい」という、大胆な性的欲求願望を表わします。


年末は新しい年への期待がこもった夢を見る

心当たりのある夢はありましたか?

裸で戦ったり、風呂で歯が抜けるなど、夢の内容が複合することもよくありますが、意味を繋げて解釈することが可能です。


年末に自殺してしまう夢を見ると不安を感じるかもしれません。

しかし、それは新しい年への期待から、自分自身もよくなろうとしている気持ちが表われているのです。

このコラムで、そんな不安をひとつでも解消していただけたら幸いです。

それではみなさま、良いお年を♡


Gow!Magazine TOPへ

女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ