エンタメ

日本語で言ってくれませんか?イラッとするカタカナ語ベスト5

日本語で言ってくれませんか?イラッとするカタカナ語ベスト5


アジェンダ、コンセンサス、ペンディング、カンファレンス……。

最近よく耳にするカタカナ語。ふつうに使っている方も多いことでしょう。


日本語で言うと、議題、合意、保留、会議と、いずれも日本語で言った方がスッキリ簡潔に、むしろ分かりやすく相手に伝わる気がするのですが、なぜか病的なほどにカタカナ語を常用する人が増えています。


先日、『gooランキング』がおよそ1000人を対象に「日本語で言ってくれれば意味がわかるのに」と思うカタカナ語のランキングを発表しました。

その順位と、それぞれの内容に当てはまるエピソードをご紹介します。

あなたの周りにも、こんな人いませんか?


女子力アップ

編集部ピックアップ

女子カレとは?

今週のお悩みQ&A

広告掲載について

Facebook

Twitter

ページTOPへ